2009年 10月 19日

戸隠 Wonder Trip No.3

 
 
 
 
王様のお弁当箱に詰めてみた。
 
思った以上に幅が狭くて深い・・・
こういうのって、実際にやってみないとわからないものだ。
 
 
結局、お弁当カップを使って、二段式で入れることにした。
 
0910091019-064555.jpg  
(改めてみるとビジュアル的には貧相だなぁ・・・王様、ごめんねー)
小松菜コーンの下には雑穀ご飯。
魚の切り身の下にはおぎのやの器で煮た根菜。
同じくおぎのやの器で煮た塩豆の下には、
日曜日に明美先生オススメの「つるや」で買った甘い煮豆。
 
 
プラスチックのお弁当箱の場合は、
食べる前に電子レンジで温めるんだけど、
このお弁当箱の場合はそういうわけにはいかない。
 
 
冷めちゃってるけど、どうなのかなあと思いつつ、
食べてみると・・・
 
 
・・・・おいしい・・・
 
 
自分で作って自分で詰めてるから、中身も味もわかってるけど
それでもおいしいと思った。
 
 
木の力ってすごいなぁ。
プラスチックのお弁当箱とは雲泥の差だー
 
 
食べ終わった後の満足度も全然違う。
 
 
平日のお昼ごはんは、胃袋を満たすのがメインになっていた。
でも、単に空腹が解消されるのと、
味覚も心もお腹も満足するのとでは大違い。
 
 
本当にフツーのごはんと、フツーのおかずでも
大満足のお昼ごはんになるんだなぁ!!
 
 
ワッパ弁当を紹介してくださった杉岡さんのコメント。
  
>こいつを手にとりご飯を頬張る瞬間は格別ですよ。
>高速料金所を初めてETCで通り過ぎた時と
>同じくらいのパラダイムシフト感がありました。
 
 
自分で作ったものが冷めても美味しいっていうのは、やっぱり驚きだ!!(笑)
 
 
王様のお弁当箱は、王様だけあって、やっぱり凄かった!!!
 
 
 
 
_________________________
 
 
 
 
今回のハワイ行きの前に、Fさんから
「高木果実店がおいしいらしい。場所が近いから行こう」
というお話があったそうだ。
 
 
しかし、「高木果実店」をネットで検索しても出てこない。
実際は、「高橋果実店」だった。
 
 
ハワイで有名な果実店らしいが「転居したらしい」
と書かれたブログや書き込みがたくさん見つかった。
 
 
移転前の場所ならわかるので、手掛かりを求めて行ってみたが
見つからなかった。
 
 
 
 
翌日の帰り道。
 
普段なら歩かない方の歩道へなぜか渡ってしまった。
 
そして、何かの力で足を止められたとしか思えない感じで
立ち止まった。
 
 
その時、隣を歩いていたFさんが高橋果実店を見つけた。
ヘンリーズハウス(ショップ?)とかそんな看板が出ていたが
すごく小さい字で「高橋果実店」と書かれていた。
 
 
食事の帰りだったけれど、マンゴーを購入。
これが4ドル。
さらに6種類のフルーツの詰めわせも購入。
 
 
詰め合わせの方は確か3.5ドルだったと思うが、
いずれにしても二つ合わせても8ドルかからなかった。
 
 
部屋に戻って食べたら、
「宮崎マンゴーもまっつあお」のおいしさだったそうだ。
 
日本で買ったら1万円くらいしそうな感じのお味だったらしい。
 
 
 
 
食べ物にまつわる不思議はいっぱいあったそうだ。
 
 
二日目のお昼。
Fさんと別行動だったので、
アラモアナで落ち合ってランチしようということになったそうだ。
 
 
アラモアナにロンギーズという海が見えるレストランがあるから
そこで待ち合わせることにした。
 
 
 
しかし、時間が押していた。 
はるみさんとの約束が3時半。
アラモアナについたのが2時40分。
3時15分に出ないと間に合わない。
 
 
はるみさんとは、携帯で連絡が取れるわけではないので
時間の変更はできない。
 
 
「間に合わないから、ファーストフードにする?」
とFさんから連絡があったが、明美先生は
「ロンギーズで大丈夫だから、来て」
と返事した。
 
 
と言ったものの、ロンギーズの場所はわかっていなかった。
建物の中に入ったら、エスカレータの横にロンギーズがあった!!!
 
 
さらに、探していた「襟につけるとよく落ちる洗濯用せっけん」も
エスカレータの近くのお店で発見!
 
 
ロンギーズに入って、チーズバーガーを二つ注文。
Fさんが席に着いた時にちょうどハンバーガーが出てきた。
 
 
パイナップルジュースをおかわりして、食事を終え、店を出た。
 
 
タクシースタンドはロンギーズと離れた場所にあり、
アラモアナショッピングセンターの中をずっと通って行く必要があった。
 
 
とりあえずショッピングセンターから通りへ出たら、流しのタクシーが現れた。
 
 
それに乗ったら、ぴったりの時刻にはるみさん宅に到着。
  
 
はるみさんとのお話もトントン拍子に進み、
「はるみさんオリジナルグッズ」は、バッグだけでなく
ポーチなどのハワイアングッズも卸してもらえることになった。
 
 
明美先生は「金運が良くなる色」で、大小のポーチや
デジカメケースを揃えていた。
 
 
私が大好きな、深みのあるきれいな、
チョコレートみたいな色。
 
 
こんな感じ色のもの(服や鞄など)は、いくつか持ってる!
これで金運もばっちり?!
 
 
 
 
レストランに関しては、
実に不思議な流れで見つけた&たどり着いた「ウルフギャング」や
「日本にあればいいのに」と思っていたら、ホントにあった「ルースクリス」の
お話も伺った。
 
 
ウルフギャング
http://www.hawaiioption.com/shop/433/
 
 
ルースクリス
http://ruthschris.co.jp/
 
 
 
 
 
 
はるえさんのところへ行った時のお話も伺った。
 
はるえさんは、ハワイに住んでいる時間が長いせいか、
日本人だけど言葉がはっきりしているそうだ。(白黒・YES/Noが明快)
 
 
「聞きたいことを考えてきてね」という連絡をもらったので
質問事項を考え、メモして、それを持って行った。
 
 
すると、はるえさんは、
「それはとりあえず置いといて、こっちから伝えることを言うからね」
 
 
すると、なんと!
はるえさんが伝えたいこと=明美先生が聞きたかったこと
だったそうだ!!
 
 
それにしても、はるえさんという方はすごい!
 
 
明美先生のおうちにある仏壇のことや、
仏壇の中に大仏が置いてあることについて、聞いてきたそうだ。
 
 
「大仏は居心地悪そう、台所に行きたがっている」
 
大仏は、ご主人のお父様が持っていたもので、
お父様のおうちの台所の出窓においてあったそうだ。
 
 
金色のお皿のことも、はるえさんにはわかるらしい。
 
 
そのお皿は大仏と一緒に並べて置いてあったもので、
金製だと思って売ろうとしたが、
金メッキだったから売れないだろうということで、
仏壇の前でマッチを擦った後の燃えカスを入れていた。
 
 
5円玉とお気に入りのコインを一緒に置いておくようにと言われたそうだ。
 
 
般若心経を唱えてあげて、と言われたので、
般若心経が書かれた湯呑を持っているとお話ししたところ、
それは、湯呑として使うんじゃなくて、お花を入れて飾って、とのお返事。
 
 
そうすると、お金が入ってくるとのこと!!
 
 
大仏の下には、インド風の織物、赤とか緑とかのものを敷いてあげて
というお話もあったので、今、そういう布を探しているそうだ。
 
 
 
 
ご主人の祖先が、あなたに調べてほしがっている。
調べて見つかったら、ありがとうを言ってあげて。
(それができるのは)あなたしかいない。
あなたしかわかる人いないから。
 
 
以前、明美先生をサポートすると言ってくれた霊能者も
同じようなことを言っていたのを思い出したそうだ。
 
 
 
 
調べるのもいいし、調べた場所に行くのもいい。
偶然が偶然を呼ぶ。
 
 
 
そんなお話があったので、調べてみたら、
ご主人のお父様にお姉様がいたことがわかったそうだ。
 
 
 
 
さらに、はるえさんからは、使っていないエンジェルカードのこととか、
(それはおうちから出すように言われたそうだ)
重い荷物を持ちすぎとか、「どうしてわかるんだろう?」という感じの
お話があったそうだ。
 
 
 
重い荷物を持ちすぎ、と言われたものの、
はるえさんのところへ伺った時には、ポシェット1個だけだったそうだ。
でも、わかるらしい。
 
 
本は家で読みなさい。持ち歩いても読まないから。
 
 
何を扱うにしてもできるから、誰かに何かを習う必要はない。
 
 
明美先生が
「海外のセミナーに出たいから、語学を学んで上達したい」
とお話ししたところ、
 
 
興味のある本を原文と日本語で読んだりしたら?
 
海外に出なくても、日本でも通訳付きでやるし、
海外のセミナーでは、日本人(=英語圏じゃない人)に考慮しないで早くしゃべるし。
 
 
あなたには必要ない。
他人から学ぶことはない。
 
 
 
目的が違う人のことは信じない。
 
知りたい・よくなりたい・扉の向こうに出たい・・・
こういう気持ちを大事にすること。
後のものはすべて揃うから。
 
 
採算を重視したり、お金のことばかり考えているのはダメ。
 
これはいい、これは人に薦めたい、広めたいものを、
どんどんやればいい。
 
 
 
 
あなたは世話を焼きすぎ。
あなたはお金に無頓着。
 
 
あなたの場合は、お金のことを考えなさい。
自分の利潤を取るように。
 
 
あなたが潤えば、ほかの人はもっと潤う。
他人のために使えば、どんどん潤う。
 
 
あなたの周りの人がどんどんお金持ちになるはず。
 
あなたの素直なところがいい。
 
 

※(追記 ここから)
 
・・・・というようなお話を、明美先生は、はるえさんから伺ったそうだ。
いろいろな方向性が見えてきたとのこと。
 
 
そして、 
  
いいと思われることはどんどんやってみよう! 
 
と決めたそうだ。 ※(追記 ここまで)

 
このあと明美先生はセドナに行き、またまた不思議な偶然に遭遇されたのだった。
 
 
 
(つづく)
 

※わかりにくい部分を加筆・修正いたしました。
 

 
 
 

コメント(6)

コメント(6) “戸隠 Wonder Trip No.3”

  1. みっちゃん^^on 2009年10月19日 at 8:15 PM

    待ってました!お弁当~♪

    美味しそうですね~!
    体に良さそうなシンプルなおかずでグゥ~^^v

    これから益々お弁当作りにも精が出ますね~♪


    -☆-○-☆-○-☆-

    お野菜料理に詳しいみっちゃんさん^^からのお褒めの言葉嬉しいです~

    やはり、シンプルがイチバンですよね!!←力説

  2. 落合邦子on 2009年10月19日 at 9:59 PM

    私のお弁当は、とても入れられない・・・

    王様のお弁当箱には恐れ多い・・・

    それにしても、手をかけたお弁当を作っていますね。
    感心。

    明美さんのレポート、面白いです^^


    -☆-○-☆-○-☆-

    王様の寛大さに甘えて、切るだけ、入れるだけおかずが多いような(汗)

    明美先生のお話は、ホント面白いです。
    明美先生とご主人との会話も、味わい深くて面白いです~

  3. なべっちon 2009年10月19日 at 11:31 PM

    明美先生のお話、素晴らしいですね~

    DreamWriterさんの素直なところ、素晴らしいと僕も思いますよ。

    明美先生とは、mixiのマイミクですが、未だリアルでの対面は実現せず・・・
    いつかお会いしてみたいものです。


    -☆-○-☆-○-☆-

    明美先生、ホント素晴らしい方ですよ~
    お会いする機会があるといいですね!

    と~っても元気になれますよ♪
    なべっちさんは、明美先生のご主人とも話しが合うかもしれませんよ。

  4. 杉岡@木挽on 2009年10月20日 at 11:36 AM

    >単に胃袋を満たし空腹が解消されるのと、
    >味覚も心もお腹も満足するのとでは大違い。
    >本当にフツーのごはんと、フツーのおかずでも
    >大満足のお昼ごはんになるんだなぁ!!

    そうそう。ホントに共感します。
    これぞパラダイムシフトですよね~^^


    明美さんの話もおもしろいなぁ。

    >あなたには必要ない。
    >他人から学ぶことはない。

    これが特に響きました。
    答えは自分の中にあるものですからね。^^


    -☆-○-☆-○-☆-

    王様のお弁当箱、偉大です!!
    ご紹介ありがとうございます!!

    明美先生のお話は、実体験がベースなので
    とっても参考になります。

    やはり経験が大事ですよね。

  5. 「安心追求最前線」大関浩伸on 2009年10月20日 at 3:29 PM

    おおっ゜+.(・∀・)゜+.゜
    実は、楽しみにしていましたよ~

    健康的で色鮮やか、それで、美味しそう・・・
    >自分で作ったものが冷めても美味しいっていうのは、やっぱり驚きだ!!(笑)

    ますます興味津々です\( ^_^)/


    -☆-○-☆-○-☆-

    お褒めの言葉ありがとうございますー

    そうなんですよ。
    私が作った料理が冷めても美味しいというのは、
    墓穴を掘ってますが、事実です。

    木の力は偉大です!
    お弁当箱としては高価ですが、それだけの価値はあります!!

  6. kemi@ヒーラーon 2009年10月20日 at 7:50 PM

    美味しそうだわ!
    なべっちさん mixiのサンシャイン牧場ではすっかりお世話になってます♪

    本当に食べ物屋には絶対の自信持ってます(^-^)b

    あはは(^O^)



    -☆-○-☆-○-☆-

    なべっちさんは、サンシャイン牧場を極めていらっしゃるようですね~

    それにしても、kemiさんに連れて行っていただいたお店は、
    本当に見事なくらい美味しいお店ばかりでしたね~!

    美味しいものを食べると幸せになります~♪
    「美味しい情報」をいろいろお教えくださいませ~