2009年 5月 02日

三日目

カテゴリー 旅行

090502-112920

 
 
 
今日のメインの訪問先。
ここが今回の旅行の目的と考えるのがふつうだが、
夫に言わせると、ここは「前座」。
 
 
今朝、彼は5時半に起きて散歩へ。
元気な奴だ。
昨日寝たのは12時過ぎだったのに。
(息子を寝かした後に
 二人で乾杯した)
 
 
陸上に出て最初の宿泊は
札幌プリンスだった。
ちくわ型の28階建てでかなり立派。
 
 
ここでの宿泊と往復の船の運賃を含めて
二人で7万3千円というのが
「あざらし旅行社」を名乗っている
夫のご自慢のチョイス。
ただし、帰りは二等寝台なので
幅80センチの二段ベッド。
(なんとかアップグレードを狙いたい!)
 
 
プリンスの駐車場は満車だったので
ちょっと離れた場所に止めることになった。
その間、私がチェックインの手続きをした。
たまたまなんだろうけど、
担当して下さった方は
日本語が達者な中国人。
名刺までくれた。
 
 
夫が戻ってきたので書類一式渡したところ
名刺を見つけて大爆笑。
「また間違えられてる〜」
 
 
香港でも台湾でも韓国でも
私は中国人(台湾人)に間違えられる。
理由はわからないが、日本人には見えないらしい。
どうしてなんだろうなー
 
 
旭山動物園は混んでいた。
無料駐車場に運良く入れたけど、
私たちの後ろの車は、満車ということで
有料駐車場に案内されていた。
 
 
私が入場券を買っている間に、
夫は入口前のお弁当屋さんでお弁当を購入。
「あざらしとしろくまのひるごはん」
「どうぶつえんのおさんぽバスケット」
こういうの、好きだねぇ・・・
 
 
息子が「お腹が空いた」とうるさいので、
すぐにお弁当タイム。
おにぎりの海苔にも、海苔巻きの海苔にも
あざらしの絵が描いてあって感激!
白い細い線画なんだけど、
何でできてるのかなぁ?
 
 
動物の前はどこも人だかり。
あざらしのマリンゲートも大行列。
マリンゲートというのは、あの有名な
あざらしが通る透明なトンネル。
 
 
結構な人だかりだったけど、
今は換毛期だとかで、あざらしは陸上で
ひなたぼっこ。
マリンゲートをくぐる気配はなかった。
外にでると、18種類のあざらしのほぼ実物大の
パネル(?)展示があった。
なかなかお目にかかれないロスアザラシもあって感激。
 
 
エゾシカやら狼やらいろいろみたけど、
夜行性の動物が多いのか、みんな寝ていた。
 
 
猿山のサルがおもしろくて、息子はなかなか
動かなかった。
 
 
外に出てソフトクリームを食べてから
次なる目的地へ。
 
 
今度は私が運転。
消失点が見えるくらいまっすぐな道路を
長時間運転するとてきめんに眠くなる。
夫がカーナビをセットしたが、これがうるさい。
アニメ声の熱い声であーだこーだと言う。
「絶対に右だッ」
と、叫んでいるのに、夫は直進と言う。
 
 
両方から指示されて大迷惑。(苦笑)
 
 
次に行ったのは剣淵町の「絵本の館」
公立の図書館なのだが、絵本の蔵書がすごい。
息子は大喜び。
あっという間に絵本の世界に没頭していった。
その間にオトナは地元産のシソジュースと
人参ジュースを堪能した。
 
 
ここでだいぶゆっくりしてから
今日の宿「ファームイン・ラムダ」へ。
小高い丘の上の白いすてきなホテル。
 
 
夕食は併設のレストラン。
ラムのたたきの和カルパッチョ
ラムレバーのマイルドペースト
骨付きラム肉のグリルなど、
名物のラム肉料理を注文したが、
どれもおいしかった!
 
 
お腹いっぱい大満足。
連日、飽食状態。
上げ膳据え膳だけでも嬉しいのに、
おいしい料理を毎日満喫!
 
 
旅はいいなー♪
 
 

コメント(2)

コメント(2) “三日目”

  1. みっちゃん^^on 2009年5月07日 at 8:24 AM

    家族の絆が深まる すてきな旅でしたね~!
    1週間も行けるなんて羨ましいなぁ~!


    ☆☆ みっちゃん^^さん、コメントありがとうございます ☆☆

    そうですねー オトナのチームワークはよくなりましたねー(笑)
    1週間行っていたので、今は「上げ膳据え膳生活」が恋しいです・・・

  2. ショコリンon 2009年5月07日 at 10:08 PM

    あざらし旅行社 最高ですね!!
    我が家ように大家族パック。お願いしたいものです。


    ☆☆ ショコリンさん、コメントありがとうございます ☆☆

    あざらしのように気ままでオレさまな旅行社なのですよ(苦笑)

    うちの両親・姉、私たち家族という6人パックで台湾へ行きましたので、
    対応可能だと思いますよ~(笑)
    珍道中になるのは必至ですが・・・・