2011年 1月 10日

新春の楽しい一日

 
 
 
 
2011年1月10日
明美先生の講座の日。
会場はいつものラ・アンジェ。



サロン「ラ・アンジェ」
http://laange.jp/index.htm


明美先生 Magical Carpet
http://www.magical-carpet.com/



12月は講座がお休みだったので、ちょっとお久しぶりの感じ。



最初にエンジェルカードを一枚引いて、会場のお部屋へ。


私はなんと! 
「ALL IS WELL」だった。



今回ご参加の方々のうち「初めまして!」は3人だった。


新年最初の講座は、
自己紹介+引いたカードのお披露目+明美先生によるミニリーディング
でスタート。



初めましての方々は、明美先生のリーディングを受けて
とっても元気になったので、今日の講座の参加を決めたそうだ。
(明美先生のリーディングはクチコミでどんどん広がっているそうで、
 先生はお忙しいらしい)



ミニリーディングは、ちょっと「公開リーディング」っぽい形だったけれど、
先生がおっしゃっていた通り、自己紹介+リーディングで
初参加の方々ともお近づきになれたような気がした。



私がいただいたお言葉の要旨は、
「心配性なのでそれを消すこと
 自分を楽しませること・甘やかすことに徹すること」
という感じ。



確かに自分を楽しませてないと、家族にも厳しくなるなぁと思う。
(最近の傾向として強く感じる・・・汗)



昨日まで「やらなきゃならない・頑張らなきゃいけない」が
強くのしかかっていたけれど
それも終わったので、今後は楽しいことに目を向けたい。




ワークショップのお話は、とても楽しかった。



いろいろ参考になるお話を伺ったが、
「ムダに見えるものが大切なこと」というのが、
特に今の私には必要なメッセージだった気がする。



例として先生から伺ったお話。
お年賀を買いに出かけた場合、
目的だけ果たして帰ってくるというのもアリだけど、
美味しそうなケーキに惹かれて、カフェに入ってしまったとしても、
そこでいいアイディアが浮かぶとか、とても幸せな気持ちになれるとか、
何かしらプラスになるはず。


カフェでのお茶は、お年賀を買うという目的からすれば、
余計なこと・ムダなことではあるけれど、
これが「人間らしさ」に繋がるそうだ。



このことに関連して先生がお話ししてくださったのが
HONDAが誇るアシモ君のエピソード。

アシモ君の誕生当初は、いかにもロボットという
カクカクした動きだったが、
これを「人間らしい動き」に近づけるためにやったことは、
『ムダな動きを入れること』



なるほどねー




また、ムダというのは、
「それはムダだよ!」という言い方をしてしまうと、
『悪いもの・よくないもの』っぽくなってしまうが、
見方を変えれば、
気持ちにも、時間にも、お金にも余裕があるということ。

こういうことができる生活になるには、どうすればよいか?

まず、自分を大切にすること。


・ムリ
・ダメ
・あのひとにできても、私には・・・
というのを捨てることが大切だそうだ。


自分に対して「のんびりする時間・ボーっとする時間」を
あげてなかったが、ムダに対する罪悪感みたいなものが
あったんだろうなー



連想ゲームのワークも、とても実用的で面白かった。
先生も活用されている方法とのこと。
いろいろやってみたいと思う。





毎回のお楽しみの軽食タイム!


新年ということで、金桜神社のお神酒で乾杯。
(この神社のお神酒はワイン)



金粉入りだったので、金運上昇が期待できそう♪



お弁当は亀戸の「升本」の<すみだ川弁当>。
先生のお母様のお友達のお店だとのこと。



ご飯は月替わりで、今月は「沖あみと白州飯」
とってもおいしーーーー


「亀戸大根のたまり漬け」もおいしかった。


また、亀辛しょうゆという薬味も、かなり辛いけど、
やみつきになるおいしさだった。
「青唐辛子を麹で長期熟成させた辛味」だそうだ。




デザートは、中津川の「すや」の栗きんとんと、
参加者の方がお持ちくださった焼き菓子。




お弁当もデザートもとっても美味しくて口福&幸福!!







講座の後は、先生とお友達の皆様とご一緒に須賀神社へ。
http://www.sugajinjya.org/











お参りして一陽来福お守りを購入。



小さめの猫サイズなんじゃないかと思えた丸々と太った鯉。
なんだかおめでたい感じ。





その後は楽しいティータイム。




寒いからもちろん店内の席だったけど、
テラス席も素敵だった。




私は、新製品のピスタチオのケーキにした。



ご一緒の方々が召し上がっていたケーキもとても美味しそうだった・・・



明美先生がご注文されたホットケーキは、
「これまでのホットケーキの概念を覆すホットケーキ」
だった。


小さく切り分けたものをいただいたのだが、
今まで食べていたホットケーキとは完全にベツモノだった。


どうやったらあんな芸術的に焼けるんだろう???


別のテーブルの方が注文していた「スフレ」も
とても美味しそうだった。



今度、このお店に来ることがあったら、
何を注文するか、ものすごーーく悩みそうだ・・・・




美味しいケーキと楽しいおしゃべりの至福の時間。



とってもとっても素晴らしい一日だった~


ありがとうございました!!





明美先生の昔からのお友達であり、マジカルカーペットのスタッフであられる
かっこさんによる”素顔のkemi先生”紹介の記事です。
ふんわりしていて暖かい、とても素敵な文章です♪
http://www.magical-carpet.com/?p=1440



コメント(1)

コメント(1) “新春の楽しい一日”

  1. kemion 2011年1月10日 at 10:32 PM

    今日はありがとうございました
    そうか!12月はお休みだったんだ〜
    久し振りのワークショップ楽しかったです
    連想ゲーム面白いでしょ
    思いもかけない発見があるよね
    きっと楽しい1年になると思います

    __________________

    とっても楽しくて実用的な講座、どうもありがとうございました!
    連想ゲーム、いろいろな分野で試したいと思います☆

    来月の講座も楽しみです~♪
    今年もよろしくお願いいたします!!