2009年 3月 12日

江ノ島エネルギーチャージツアー


 

Trading post Japanの 

『kemiさんと行く!江ノ島エネルギーチャージツアー』 

に参加させていただいた。 

 
 

とーっても楽しみにしていたので、 

どうも時間の読みを前倒しにしていたようで 

片瀬江ノ島駅には 

かなり早くついてしまった。 

0903dscf2334.jpg
 
 

富士山がきれいだった。 

0903dscf2336.jpg
 

 

11時たこ島集合 

海鮮料理 たこ島 

http://www.takoshima.com/ 

 
 

例によって明美さんはお店の方と 

びっくりするくらい仲良しさん。 

 
 

3月11日より 

しらす漁が解禁になるそうなので 

もしかしたら生しらすが 

いただけるかも知れません~~ 

 
 

というメールをいただいていたのだが、 

お店の人は非常に申し訳なさそうに 


「船出したんだけど、取れなかったんですよ」 


と言って謝った。 

 
 

それに対して明美さんは明るく楽しそうに笑って 


「いーえー 

 また来てねってことですから~」 

 
 

この明るさと素敵な発想があるから 

誰とでも仲良くなれるんだろうなぁ。 

 
 



予約しておいてくださったお料理はすごかった! 

お刺身のおいしいこと! 

お味噌汁も美味。 

0903090312-110805.jpg


 

 



このすごいお料理をほぼ食べ終わるころ、 


元気のいいお姉さんが 


「生しらすが入りました!」 


と知らせてくれた。 



もうお腹いっぱいで入る余地があまりなかったのが惜しまれる。 

 

 



これが生しらす♪ 


大きくってホントにとっても美味! 

0903090312-121105.jpg

 
 


アキレス腱切ろうが、骨折しようが 

美味しいものを決して諦めなかった明美さんのお話を伺って、 

太陽みたいな笑顔とパワーの秘密は 

日々の口福の積み重ねから来ているんだろうなぁと感じた。 


 
 

本当に美味しいものを食べるとお腹も心も満たされる。 

大勢で楽しく食べたら更にパワー倍増だろう。 

すっごいご馳走じゃなくていいから、 


ソレを食べたら 

自分が嬉しくて笑顔になるものを探して、 

積極的に食べよう。 

 

心身ともに満たされる食事だけでも 

かなり幸せ度がアップするから。 

 

そうすれば明美さんのように 

「生しらすの幸運」を呼び寄せられるはずだから! 


 
 

ご馳走ランチが済んで 

1階に下りるとかなりの待ち行列。 


平日の昼間だと言うのに。 

 
 


両側に土産物や食堂が並ぶ細い坂道を登って 

エスカー乗り場へ。 


ここ以外に有料のエスカレーターってあるんだろうか? 

 
 

壁にコカコーラの広告があって 

取次氏とショコリンさんが何やら話していた。 

無性にコカコーラが飲みたくなった。 


 
 

まずは重要な銭洗。 

鎌倉の銭洗弁天は薄暗い印象があるけど、 

ここはお日さまの下で明るかった。 


0903dscf2338.jpg 
 

クレジットカードも洗った~ 

お守り用に外国のコインを持ってくればよかった。 

0903dscf2339.jpg
 

 

辺津宮。 

輪くぐり(?)みたいなことをした。 

回る順序が示してあって 

そのとおりに輪をくぐって歩いたけど 

何の意味があったんだろう?? 

 

次に江島弁財天。 

夢殿みたいな建物で、中はひんやりとしていて気持ちよかった。 

いい氣が満ちていたよう。 

小さな鐘を鳴らしておまいりした。 

建物の中に袋型のお賽銭箱(?)があった。 

袋の口にあたるすぼまった部分に 

鐘が並んでいてお金を入れると、 

涼しげなきれいな音を立てた。 


 
 

エスカーに乗ってさらに上へ。 

 

家の跡のようなレンガ造りの建造物の基礎があった。 

英国貿易商のサムエル・コッキング氏が、 

明治中期に建造したレンガ造りの温室遺構だそうだ。 

だからサムエル・コッキング苑なのかー 

関東大震災で崩壊したらしい。 

 
 


しばらく行くとなぜかマイアミビーチ。 

0903dscf2346.jpg
 

「東洋のマイアミビーチ=片瀬海岸」を見渡せるから 

マイアミビーチ市広場らしい。 

うーむ。 

藤沢市とマイアミビーチ市は姉妹都市だそうな。 


 
 


江ノ島展望台はすばらしかった~ 

0903dscf2351.jpg
 

このすばらしいお天気は 

「晴れ女」を自称される明美さんのパワーなんだろうな。 


 
 


途中いくつもおまいりしたので、 

どれが何なのかわからなくなってしまった。 

 

(美の神様がいらっしゃったのは覚えている) 


 
 

江ノ島は確かこれまでに2,3回は来てるはずなのに 

こんなに見所があるとは知らなかった。 

 

江の島大師は、入り口の雰囲気が 

一般人が入ってもいい感じではなかったので 

こういう機会でもなかったら入れなかったかも。 

ここではお線香をお供えした。 


 
 

少しひなびた感じの細い道を歩いていたら、 

(両側には土産物屋や食堂 

 閉業しているものもちらほら) 

昭和の香りがぷんぷんするお店の前の 

冷蔵ケースに不思議な飲み物が。 

 

カレーサイダーや杏仁サイダー 

 

いったいどんな味が?? 

(写真を撮っておけばよかった) 

 
 

最後に奥津宮でお参り。 

正面を向いた緑色の亀の絵があってびっくりした。 


 
 

そのお隣には龍神さまがいらっしゃった。 

「ドラゴンボールの世界」とのコメントに笑ってしまった。 

 
 


明美さんが木を見上げて 

「あのへんに竜神様がいらっしゃる」 


 

そして彼女がケータイのカメラで撮影すると 

太陽光とは別の位置に赤い光が! 

 
 


みんなびっくりして、同じ位置を狙って 

シャッターを切るも、何も写らず(笑) 

0903dscf2354.jpg
 
 


全行程が終わったので、大きな木の前で記念撮影。 

どういう写真になったかな? 


 
 

くだりのエスカーはないので、階段を歩いて降りた。 

平日の昼間なのに人がいっぱいでびっくり。 

 

休みの日はいったいどうなっちゃうんだろう?? 

 

猫を何匹も見かけた。 

氣がいいのか、食べ物が豊富なのか、 

みんな、なんとなく余裕があって 

いい感じの猫ばかりだった。 

 
 


おいしそうなデザート発見!ということで、 

貝のかたちのモナカ。 

(モナカのさくさくとアイスの冷たい甘さと 

 餡子の絶妙なハーモニー) 

0903090312-144305.jpg
 
 


それからみたらし団子。 

お団子ってこんなに柔らかいんだ~と大感動!! 

0903090312-144614.jpg
 
 

もう少しゆっくりしていたかったけれど 

幼稚園のお迎えがあるので、一足先に失礼した。 

 
 


江ノ島エネルギーチャージツアー 

というタイトル通り、 

なんだかすっきりして満たされた感じがした。 


 
 

明美さんの太陽パワーに触れ、 

参加された方々の上昇気流に自分も乗せていただいて 

これからどんどんいいことが起こりそうな予感がした。 

 
 

参加して本当によかった~ 

とっても楽しい一日だった~ 

 
 


どうもありがとうございました! 



 
 


 
 
 
 
 

コメント(6)

コメント(6) “江ノ島エネルギーチャージツアー”

  1. 落合邦子on 2009年3月12日 at 11:30 PM

    とても楽しかったし、おいしかったですね。

    さすが、谷村さんの文章!!
    よく記憶していますね。

    私は、かなりアバウトなレポートです・・・


    ☆☆ 落合さん、コメントありがとうございます ☆☆

    楽しかったですよね~
    カメラを構えているお姿、すっごくカッコよかったです!!!

  2. 深山 聡子on 2009年3月13日 at 8:20 PM

    さすが、谷村さん♪
    ツアーを再現してますね! あの日のキラキラした一日が目の前に蘇ります☆。
    リフレッシュ&パワーチャージ!
    頑張る私達には、必要ですね。
    また、ご一緒しましょう!


    ☆☆ 深山さん、コメントありがとうございます ☆☆

    本当にキラキラした一日でしたね♪
    非日常を満喫いたしました!

    次の機会が楽しみです~

  3. kemion 2009年3月14日 at 10:13 PM

    知穂子さん
    素敵に書いてくれて本当にありがとう!
    ツアーに参加していない夫もまるで行ってきたかのようにわかると
    喜んでいました
    茅の輪くぐりは穢れを祓って心身を浄化するって意味があるみたいです

    ますます輝いてくださいませ!


    ☆☆ 植田さん、コメントありがとうございます ☆☆

    ご主人様にお読みいただいたとは光栄です!!!
    輪くぐりの説明、ありがとうございました♪

    次回も楽しみにしています!
    よろしくお願いいたします!!

  4. 栗原敏彰on 2009年3月15日 at 7:59 PM

    江ノ島のエネルギーチャージツアー、
    楽しい企画ですね。

    おいしい料理を食べたり、
    すばらしい景色を見たりと。

    1日があっという間だったんでしょうね。
    読んでいる私まで、実際に
    行った感じになりました。


    ☆☆ 栗原先生、コメントありがとうございます ☆☆

    本当に一瞬で帰る時間になってしまいました。
    お褒めの言葉、ありがとうございました!!!

  5. 杉岡世邦on 2009年3月17日 at 9:11 AM

    臨場感あふれるレポート。
    谷村さんが何を見て何に心動かされたのか、
    そんなワクワク感が伝わってきます。
    ホントにたのしいツアーだったのですね~
    いいなぁ。



    ☆☆ 杉岡さん、コメントありがとうございます ☆☆
    kemiさんの行くところには、素敵なこと、美味しいものがあるようですよ!
    Kemiさんツアーは今後の予定があるようなので、
    こちらへのご出張とタイミングが合う時にはぜひぜひご一緒させて下さい!!

  6. ショコリンon 2009年3月18日 at 9:37 AM

    MONさん!!
    すばらしい描写です!!

    何気なく見落としそうなものまで細部にわたり拾い集めて
    再構成。

    わーいわーい!!コーラ飲みたいわーー!

    などとただ単に盛り上がっていた自分に反省!!

    次回お会いするときまでには、もう少しおちつきたいです私。。



    ☆☆ ショコリンさん、コメントありがとうございます ☆☆

    ご一緒させていただいて、と~っても楽しかったです♪
    展望台の絵、ぜひショコリンさんの絵に差し替えましょう!!!

    楽しいお話をせひまたお聞かせくださいねー