2010年 11月 24日

未来カレンダー


2010年11月23日
明美先生の講座の日。
会場はいつものラ・アンジェ。

サロン「ラ・アンジェ」
http://laange.jp/index.htm


明美先生 Magical Carpet
http://www.magical-carpet.com/


講座が始まる前に幸せナビゲーターの安戸(あんこ)さんに
手相を見ていただいた。

安戸さんのサイト。
http://www.hiromianko.com/



安戸さんは巫女さんのような神秘的な雰囲気の方。
でも、お話しすると、気さくであったかくて、ほっとする。

この日は黒のスーツだったが、
鳥居のような鮮やかなジャパンレッドもよくお似合い。


安戸さんは、手相の線の意味、私の線がどうなっているか、
それにはどういう意味があるのかをとても丁寧にお話しして下さる。

また、説明のしかたが
「線がこうなっているから、こう」ではなく、
「こういう可能性がある」とか、
「意味としてはこういわれるのが一般的だけれど、
 こういう風に捉えることもできる」と、
前向きなのがとても心地よい。


結果を聞いて「ふむふむ」というのもアリだけど、
次に「じゃあ、どうしようか?」があるのなら、
行動を後押ししてもらえるような言葉を
かけてもらえるほうが私は好き。


安戸さんのお話は、表現は違うけど、
「あの時に、あの人から言われたあのことに重なる?」
という内容が結構あった。


前からなんとなーく思っていたのだけど、
きっと一般的にも言われていることなんだろうけど、
もともとの情報源(ソース)は一つのような気がする。


そこへのアクセスの仕方や、受け取った人の個性によって
伝え方が違うだけなのかもしれない。


今年8月のパワーストーンパーティの時のこと。
http://www.m2-dream.net/?p=2876


明美先生が石を浄化してくださるというので、
自分のコレクション(笑)を持っていった。

もう身に着ける必要はないといわれたものもあったが、
「今はコレがいいんじゃないかな?」
といわれた石は、スージーライト(紫)と
ラブラドライト(グレーがかった淡いブルー)だった。


その後、明美さんのように不思議なものが見える方から
「今、必要な色はこんな感じの紫と、薄い青かなー」
と言われて示されたのは、スージーライトのような紫と
ラブラドライトの色によく似た色だった。


なんだかとっても不思議。


安戸さんのお話も、自分の中ではいろいろ結びつくものがあって
面白い発見がたくさんあった。

心がほっとして、じんわりと力が涌いてくるような
とても楽しい時間だった。



安戸さんも明美先生の講座を受講されるので
ご一緒にラ・アンジェへ。


今回の内容は・・・
>エンジェルカードリーディング講座
>~未来カレンダーを作りましょう~

自分でカードを引きながら、来年のカレンダーを
作ってみましょうというもの。




明美先生のお話から抜粋したメモ。

こんな風にしたいというイマジネーション
              ↑
           コレを膨らませていく


今のうちから、自分の1年間を引き寄せる


「こうしなきゃいけない」じゃなくて、わくわくする方向へ
こういうふうに進みたいなー
 →こういう気持ちで作っていく


エンジェルカードを使って、来年1年のテーマを決めたが、
これだって、「楽しく進むための指針」
  →自分を縛ることは考えない


書き方は自由
毎月でも、春夏秋冬でも
自分にとってイメージがわきやすい区分で


こういうのを一人でやろうと思っても、なかなかできないけど、
みんなでやると楽しくて、どんどんできる!




あっという間にランチタイム。


お弁当は梅の花の「うめのさち弁当」





美しい写真はこちら。
石井めぐみさんのブログです。
http://beauty.doll.lovepop.jp/?eid=1054876


食事をしながら、ハワイでの不思議なお話を伺った。


本当に「不思議満載の旅」だったようだ。
明美先生のブログ
http://www.magical-carpet.com/?p=1317

女神の手の持ち主「KAMON◆BEAUTY」さんのブログ
http://ameblo.jp/kamonkamon/entry-10706701139.html


ご同行のCさんは、ハワイで購入したいと思っていたものを
見事にすべてご購入されたそうだ。


それも、ミラクルな偶然の重なりによって・・・


明美先生はハワイではパワー全開になられるとのこと。
いつかご一緒させていただいて、ミラクルな出来事を目の当たりに
してみたいものだ。


豪華デザート付♪




富士山型~
上品な甘さでおいしー



「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」のマカデミアナッツチョコレート。
お味は3種類。
ぜんぶしっかり味わいました~ しあわせ~☆






出発直前にお知らせがあったリーディングの結果と
選んでいただいたエイシャントメモリーオイルを頂戴した。


私の分とアトリエオルタンシアの邦子先生の分は
ボートの上でお書きになったとのこと。

リーディング結果が書かれた便箋(&封筒のセット)は
ひとりひとり全く雰囲気の違うものが使われていて、
これにも何となく意味があるような気がした。


リーディングの内容と、
先程、カレンダー作りのために引いたカードと
重なる部分がいくつかあったので、
やっぱりソースは一つなのかもしれないなぁ・・・





それにしても・・・
ラ・アンジェのお部屋はいつも気持ちよくて
明美先生の講座には、毎回素敵な方ばかりがご出席されている。

明美先生はいつもお元気で、前向きなエネルギーをいただける。


ここしばらく、いろいろいろいろあって、
精神的にはあまりよろしくない状態だった。

自分で落とし穴作って、自分で落ちているようなものだけど・・・苦笑


いつものクセで他人と比べて落ち込んでいる私に
「使える時間が全然違うんだから、気にすることないわよー
 がんばってると思うわよ」
というお言葉を下さった方がいて、とってもとっても救われた。


自分で蒔いた種の芽が出なかったり、
芽は出たものの、かわいい花じゃなくて、トゲトゲの不気味な草に
なっちゃったりすると、「どよーーん」となってしまうが、
こういう時には引きこもらずに、前向きな方々と交流すべきだと思った。



楽しい講座の後、お友達と会って食事して、
夜、帰宅すると・・・



家の中は大変な事態になっていた。


治安維持軍が前線から離れたすきに、
反政府ゲリラはリビングいっぱいに展開していたのだった。

床の上には大量のミニカーが散乱。
もうちょっと大きいクルマのおもちゃがいたるところに停車中。
ばらまかれたクーピー。
散らばったビー玉やおはじき。
何かを切り抜いた後の大量の紙屑。
いろいろな場所に広げておいてあるたくさんの絵本や図鑑。
はさみ、テープ、折り紙・・・・
混沌を楽しむ大勢のぬいぐるみたち。


「なんで一つ終わるごとに片付けさせないの!!!」


夫に詰め寄るも、彼自身、散らかし屋だから、
この事態に対して
「数時間遊んだ後の当然の結果」
という認識しかない。



「こーき、お風呂に入れるね」

そそくさと退場。




矛先は息子へ。

「まず、ミニカーを片付けなさい!
 すぐやらないと捨てるよッ」

ダンスの練習をしなさいと言ってもやらないくせに、
こういう時にはなぜか踊る・・・



「男の子は、無邪気でかわいいからいいじゃない」と
女の子のお母さんから何度か言われたことがあるが、
「何をやってもかわいい」と思える度量がなければ、
イライラが募るだけなのだ。



女の子は、男の子と比べて、キチンとしているものの
口が達者で「あーいえばこーいう」になるので、
それはそれで大変らしいが。



私にそっくりな性格の娘がいたとしたら、
毎日飽きずに大ゲンカになっているに違いない。



母は偉大だったなぁ・・・(笑)


最後に「なんだかなー」があったけど、楽しかったな♪

「自分の時間」を確保できるから、
17年間平穏無事なのかもしれないなー

夫に感謝。



コメント(2)

コメント(2) “未来カレンダー”

  1. 落合邦子on 2010年11月25日 at 8:22 PM

    ふふふ^^

    最後の息子ちゃんとのやり取りも含め有意義な1日が目に浮かびます。

    _____________________


    コメントありがとうございます~☆

    家に帰って「キーーーッ」とならなければ最高なのですが(苦笑)

  2. kemion 2010年11月27日 at 7:45 PM

    ご参加ありがとうございます♪
    こうちゃんのダンス見たいわ〜(笑)
    あざらし旅行社ツアーにも参加して 浦和 に行ってみたいです♪

    _____________________

    素晴らしい講座をありがとうございました!
    お陰様で、来年が楽しみになりました!!
    こーきのダンス・・・もうちょっと真剣に取り組んで欲しいものです。。。
    あざらし旅行社のツアーは、かなり主観的です(汗)
    「浦和」・・・全く未知の空間ですので、まず露払いして参ります!