2010年 6月 17日

一族郎党?!箱根の旅

カテゴリー 旅行

6月5日6日の二日間、総勢10人で箱根に行ってきた。
メンバーは夫、息子、父、母、姉、妹、義弟、姪、甥。


男女比が半々になったんだなぁ。
ウチの家族だけだった時は、男は父のみだった(笑)


両親と妹一家は、義弟が運転するクルマで8時ころ出発。
こちらは8時半すぎに出発して、途中で姉をピックアップ。


相互にメールや電話で場所を確認しあう。
便利になったものだ。


妹チームが先に御殿場到着。


こちらは20分くらい遅れて到着。
待ち合わせの美華ガーデンへ。


 
http://www.mihanagroup.jp/gotembamihana/restaurant.html

しかし、11時過ぎにも関わらず、駐車場にはあまりクルマが止まっていない。

嫌な予感がしたものの、写真を撮ったりして妹チームの到着を待つ。






大型観光バスが何台か入ってきた。
建物からお店のスタッフが出てきて、入口に小さな看板を置いた。


見に行くと
「本日、団体利用のため、バイキングのメニューはございません」


お店を覗くと、スタッフがいたので、
「バイキング以外のメニューなら利用できるんですか?」
と聞いたところ
「バイキングのメニューしかございません」


・・・だったら、「本日団体貸し切り」って書けばいいのに・・・


観光バスから降りてきたのは、大きな外国人ばかり!!
駐車場の土産物店に併設しているトイレに行ってきた姉によると
「国際色豊かなトイレ使用方法と注意書きがあった」
と言っていた。
中国語やハングルだけでなく、植物の蔓のようにクルクルした
文字もあったそうだ。



妹からは「場所がわからない」という連絡が。
「今日は団体貸し切りみたいだから、別のお店にしよう」
というと、「金太郎そばにしよう」との返事。


iPhoneを持っていたので、検索したらすぐにわかった。
http://www.kintaro-soba.com/


地図があったから、すんなり行けたけど、
こういう手段がなかったら、一体どうなっていたことやら・・・


このお蕎麦屋さんで食事している間に雨が降り出した。


初日は箱根湿性花園に行く予定にしていたが、
「この天気ではどうかなぁ?」ということで、
箱根園の水族館へ行くことにした。


晴れていれば、白とブルーのコントラストが鮮やかな富士山や、
遠くの山々が望めたのだろうが、山の中の道は、霧がかかり、
まるで薄めた牛乳の中を進んで行くよう。


水族館は、夫の会社の福利厚生で割り引きになるので、
割引券を提示して人数分の入場券を購入。
ここから『にわか幹事』のおしごとの始まり。



「みんないる?」
「切符受け取って中に入っててね」
・・・自由を愛する人たちなので、ちゃんと言っておかないと
興味の赴くままにどこかへ行ってしまう(汗)













水族館にいる間に陽が射すこともあったが、
出る頃には再び雨が強くなってきた。


宿に向かうことにした。

箱根行き自体は、妹の発案だったが、
私の勤務先の保養所を利用することになったので
私が「代表者」になってしまい、幹事みたいな立場に・・・


箱根の保養所は、入社2年目で同期と一緒に行ったきり。
その後、一度も足を踏み入れていなかったので、
どうなってることやらと心配だったが、予想以上に良かった。


御一行様は早速ボーリングと卓球をやりたいとの仰せ。
にわか幹事はフロントへ行き、利用の手続き・・・


ボーリングは4レーンで、昭和の香りが漂う古いものだったが
予想以上に盛り上がった。


卓球も盛りあがった。
wiiスポーツリゾートのピンポンでは孫にやられっぱなしの父は、
リベンジの機会をうかがっていたようだった。
実際のピンポン玉とラケットでは、姪はサーブを打つことも、
ラリーを続けることもままならず、完敗。
そのあとは二人で「ぴーんぽーん」という感じで楽しくやっていたが。


にわか幹事は遊びつつも、
卓球の時間延長やら、カラオケの予約やらのお仕事も。



夕食は通常だとフロント横のレストランで取ることになっているが
団体ということと、小さい子がいるということで、
宴会用の和室でいただけることになっていた。



前回行った時は、食事がイマイチだったので、
この保養所自体の印象が悪かったのだが、
今回はとても豪華で大満足。


食後はカラオケタイム。
両親は自分からは曲を入れないので、私が3曲ばかり入れておいたが
「強制カラオケ」という汚名を着せられてしまった(涙)

やっぱり本人に入れてもらわないとなぁ・・・


カラオケ後は温泉タイム。
お湯はかなり熱かったが、夫と義弟には大好評。
「これはすごく贅沢でいいお湯だ!!!」


両親と姉は早々に寝てしまった。
子どもたちも寝かせて、持参した焼酎とおつまみを出してきて
妹夫婦と私と夫で二次会。


義弟が語る「お義父さん」は、なかなか面白く、
第三者の目で見るとこんな感じなのね~と思った。


義弟といっても2つ年上だし、
彼から見れば、私と夫は義姉・義兄なので、会話は一応、敬語。
それにしても妹夫婦ももう結婚11年目なのね・・・



翌日は快晴。
朝、夫、息子、姪っ子、私というメンバーでお散歩した。






キヤノン様の保養所。


この他にも立派な保養所がたくさんあった。



朝食は昨晩の夕食と同様、宴会用の和室。
ご飯がとてもおいしいと言って、
義弟は6杯、夫は3杯おかわりしていた・・・



箱根湿性花園へ。
http://www.hakone.or.jp/blog/shissei/


ここはみっちゃん^^さんから情報をいただいて、
インターネットの割引券持参。
またまたにわか幹事が全員分の入園券購入。
「みんないる?」
「切符受け取ったら一緒に行くから待っててねー」








ここは本当に文字通り「花園」だった!!!
違う季節にぜひ再訪したい。








私たちが出ていく頃に、大型観光バスが続々と入ってきたので
湿性花園はできるだけ早い時間に行くのがいいのかもしれない。


花園の入口の近くのレストラン「グレイン」で一休み。
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14002236/

開店前に撮った写真


アップルパイがおいしかった!!!



その後、再び箱根園へ移動。
箱根駒ヶ岳ロープウェーで標高1,327mの駒ヶ岳頂上駅へ。


ロープウェー乗り場で並んで待っていたら
係員が来て、記念撮影をしますという。


遊園地などでもやっている、
「気に入ったら買ってね」という写真だ。


「何名様ですか? お二人?」
係員の女性は、御一行様の先頭にいた私と夫に声をかけてきた。
「10人です」
「はっ?!」
「あの、赤ちゃん入れて10人です」
「え、あ、はい、では、こちらへッ」(なぜか焦っていた)


ロープウェーの前には富士山の絵が立ててあって、
その前にみなさんで並んでくださいと言われ、
10人でのそのそと並び、写真を撮ってもらった。





ロープウェーは満員だった。
晴れていたらとてもいい眺めなのだろうが、
どんどん雲がかかってきている。



窓からを見下ろすと木がみっしり。
ちょっと離れた場所の木に、鮮やかなピンク色の点が
くっついているように見えたので、
何だろうと思って目をこらしてみたら、風船だった。


ピンクの風船の近くには、緑や水色の風船も見えた。
どこかで風船飛ばしをやったのかな?




駒ヶ岳頂上駅についた。
ロープウェーのドアが開くと、冷たい空気が流れ込んできた。
麓とは相当温度差がある。



頂上は霧がかかっていた。
薄く薄くちぎった綿がふわふわと流れているみたいだ。










参道(?)脇にあったもの。なんだかすごく惹かれた。




とても神秘的な雰囲気でよかったのだが、
カラッと晴れて遠くまで見渡せるような天気の時に
もう一度来てみたいと思った。



しばらく歩きまわってから再びロープウェーに乗った。
麓の箱根園駅について、ドアが開くと、
今度は、もわっとした空気が入ってきた。


ロープウェーを降りて、通路を歩いて行くと、
乗る前に撮った写真が展示してあった。
妹が買ったので、見せてもらった。
いかにもの記念写真ではなく、
みんなとってもバラバラな感じなんだけど、
ものすごくいい記念になりそうな気がした(笑)



既に午後3時を回っていたので帰路につくことに。

ゆーくん、お疲れさま~




あっという間の二日間だった。


箱根園の水族館、湿性花園、箱根元宮神社くらいしか
行っていないが、10人の珍道中は楽しかったようで
また秋にもぜひ行きたいというリクエストが続出して、
にわか幹事としては一安心。


秋に行く時は、なるべく早い時間に出発して、
湿性花園の横のグレインでランチを取りたい。



今回は富士山は全くと言っていいほど見えなかったので、
次回は雄大な富士山を拝めればと思う。





コメント(3)

コメント(3) “一族郎党?!箱根の旅”

  1. kemi@ヒーラーon 2010年6月17日 at 10:22 PM

    幹事さん ご苦労様です~
    皆様楽しまれて良かったですね!
    金太郎そば 私も行ったことがあります

    鈴廣の売店と最近は二の岡ハムが千文さんのお気に入りなので
    箱根帰りに寄ります

    箱根いいですよね
    季節ごとに訪れたいです


    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    箱根、本当にいいところですね。
    とても好きになりました。

    家族相手の「にわか幹事」でも、うーむうーむがございました。

    先日のさくらんぼツアーの明美さんのお姿を思い出し、
    再び感動した次第です。
    あんなにこやかに、あんなに完璧に、あんなに楽しそうに・・・
    秋にもう一度行くことがあれば、もう少し幹事度アップを
    狙いたいと思います。

    二の岡ハム!! 美味しそうですね!!!
    http://www.ninookaham.co.jp/home.html

  2. みっちゃん^^on 2010年6月18日 at 8:35 AM

    盛りだくさんの楽しい旅でしたね!
    初日は、お天気に恵まれませんでしたが
    箱根には、美術館や水族館など雨でも楽しめる場所がいっぱいですよね♪

    湿性花園は、季節によって咲いてるお花が違うので
    何度行ってもいいですよね~!
    クリンソウかわいいですよね!まだ咲いていましたね^^
    入口の近くのレストラン「グレイン」は、まだ入ったことないです^^;
    アップルパイ美味しそう~!

    次回は、秋ですね~!
    またちほこさんが幹事さんかな?
    良い場所がたくさんありますので、箱根を満喫しましょ^^



    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    箱根はいいところですねー
    でもみっちゃん^^さんの「大人旅」とはまるで違う場所へ行ってきたようですわ(涙)

    グレインはお食事もとっても美味しそうでした!
    次回は絶対ランチを食べたいです~

    秋もまた幹事になりそうですが・・・頑張りたいと思います(笑)



  3. michiyoon 2010年6月18日 at 8:05 PM

    おぉ~、ちほこさんも箱根に行かれたのですね!
    (今みっちゃんのブログから来たもので^^;)

    大家族旅行、とっても楽しそうです!
    10人の家族が一度に行動するのは何かと大変でしょうが、
    幹事?のちほこさんがしっかりしてらっしゃるから
    上手くまとまって行動できたようですね♪

    ここでもあざらしに会えて良かったですね。^^

    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    みっちゃん^^さんの箱根の旅とは大違いでございます・・・(汗)
    それにしても自由を愛するご一行様はお約束どおりの珍道中でございました。
    母が「今度行くときには旗を作っておくねー」と申しておりました。
    私が先頭に立って、この旗を持つらしいです(滝汗)

    あざらし旅行社が一枚かんでいるので、水族館見学となりました(笑)
    頭に手ぬぐいを載せて、とっくりとお猪口の入った桶を持っている
    あざらしを見たかったです・・・ちょっと残念。