2010年 6月 02日

すてきな直観力講座

 
本日は明美先生の「直観力を高める講座」。

明美先生 Magical Carpet
http://www.magical-carpet.com/
 
 
会場は、明大前のサロン「ラ・アンジェ」
http://laange.jp/index.htm
 
ラ・アンジェは、6月1日で一周年。
 
初めてお邪魔したのは去年の夏頃だったかな?
とてもいいご縁ができて嬉しい。
このステキなサロンは、本当に雰囲気が良くて、大好きな場所になった。
  
 
 
 
まず初めに、「直観」と「インスピレーション」についてご説明があった。
(私はどちらも似たような雰囲気のものだと思っていた・・・汗)
明美先生の中では別々のものとして認識されているそうだ。
 
 
直観とは、何か具体的に決めるとき。
選択肢が用意されているとか。
 
ご飯食べに行かない?と誘われた時に
Aさんから誘われてAさんと二人なら文句なしに行くけど、
Aさんと一緒にBさんも来るとわかった時、
「Aさんだけならなぁ。Bさんも来るならどうしようかなぁ」
ここで、「でも行くことにしよう」「行かないことにしよう」と
決めるような時。
 
 
確かにこういう時って、論理的に筋道立てて、どーこーして決めているわけではない。
なんとなく、とか、こうしたほうがよさそう、みたいな雰囲気で決めている。
 
 
これに対してインスピレーションは、何の前触れもなく
特に選択肢があるわけでもない時にひらめくもの。
 
歩いていて、ふと見かけたお店に「入りたい」と思ったり
スーパーでパイナップルを見て「買いたいな」と思って買って帰ったら
テレビ番組でパイナップルが取り上げられたり
子どもがパイナップルを食べたがったり。
 
 
ただし、直観力とインスピレーションは別々に存在しているわけではなく
直観力を磨いていくと、インスピレーションがわいてくるとのこと。
  
 
そのためには波動を上げることが大事。
 
しかし「波動を上げる」と言っても、実際にはどういうことなのか??
 
    → 自分にとっていい感じ・いいコンディション・いい状態で過ごすこと。
 
 
日常生活の中で、お天気や季節の変化など、
自分の意思ではどうしようもないことと、
自分の意思でどうにでもなることがある。
 
でも、どちらも、自分次第で「いい感じ」にできる。
 
実際のところ、「自分の意思でどうにかなる」はずなのに、
食べ物・飲み物・その他もろもろを選ぶとき、
漠然と行き当たりばったりで決めてしまっていることが多い。
 
これを、『自分にとっていい感じになるように』選んで過ごすようにすることが大切。
 
 
「自分の意思ではどうしようもないこと」でも、
自分の準備次第で、いい感じにできる。(後述)
 
 
ノートを2冊いただいた。

 
白いノートは「ラッキーが詰まったノート」にする。
  →疲れたときに見返すと元気になるような
   「エネルギーチャージノート」
 
このノートには楽しいことをどんどん書いていく。
そしてノートに書いた楽しいことをどんどん膨らませていく。
 
 
例えば、入浴後のフェイシャルマッサージが好きなら、
そのためのステキなグッズをそろえたり、
マッサージの前段階であるお風呂から楽しくなるように、
いい香りのバスソルトを買ってみたり。
 
 
自分の好きなこと、好きな時間を掘り下げて広げていく。
 
 
 
自分の好きなこと・好きな時間について、
明美先生が
「○○さまはいかがでしょう?」
とお尋ねになったので、一人ずつそれに答えた。
 
 
すると、それに関して、明美先生からありがたいアドバイスが!
楽しむために、もっとこうしたら?とか、
こういうことにも広げてみたら?とか。 
(なるほど!ということばかり) 
 
 
双方向の講座にしたいとおっしゃっていたが、
確かにこういうのはとても嬉しいし、とってもありがたい。
 
 
 
豆知識みたいな感じで
「何かを思い出すときの目の動き」 
についてのお話があった。
 
 
「日曜日のお夕飯は何だった?」
と聞かれて、思い出そうとするとき、
下を見る人は「感じるタイプ」:食卓にいた時の感じを思い出す
上を見る人は「見るタイプ」:自分が見た映像を思い出す 「おかずの映像」
横を見る人は「聴くタイプ」:音で浮かんでくる 「コロッケ」「焼き肉」
 
自分がどのタイプかを知って、その力を伸ばしていくと良いそうだ。
 
 
 
何かをやろうとするとき、アレもコレもと
全部いっぺんにやろうとすると億劫になる。
→少しずつでいい
 片付けようと思ったら、服を一枚しまうだけでも
 風が動くから、そこから変化が起きる。

できる時間(コマギレ時間)にやれることをパッとやる、
ピンときたことをすぐにやるのが開運につながる。
 
 
次に「好きな季節」について、一人ひとり答えて
明美先生がアドバイスをしてくださった。
 
本日の講座は「私じゃない私がしゃべっている」とおっしゃっていたが、
明美先生が何かメッセージを受け取ると、それをお話してくださる。
 
 
 
秋が好きなら、秋にしたいことを白いノートに書いておく。
紅葉の写真を撮りたい→それに関する情報を集めておく
  (マインドマップの小型ノート版)
 
 
表紙が空の写真のノートは、直観力メモ用。
(空のノートがメモ帳で、白いノートは清書版みたいなイメージ)
 
 
「秋のどういうところが好き?」
さわやかな気候、おいしいもの、紅葉・・・
どんどん書いておくと、秋が巡ってくる前に、心の準備、情報の準備ができる。
→まだまだと思っていても、結構早く「その時」になる
 
 
「どの季節が好きか」についても明美先生からアドバイスがあった。
好きな季節とその人の気質や傾向ってかなり関連があるようで
とても興味深かった。
 
 
 
ここで、リーディング・チャネリングについて重要なお話があった。
「大切なことは、一つのものに対してどれだけの情報が得られるか」
「クライアントさんから、どれだけ情報を得て、それをどう伝えるか?」
 
 
毎日、通勤途中で見かける桜の木。
種類は?
樹齢は?
どういう理由でここに植えてあるの?
 
 
そこらへんのボールペン。
メーカーは?
書き味は?
どこで買った?誰からもらった?
 
 
こういうことは、誰でもできる。
もともと持っているものは一緒なので、ブロックをはずせば、
みんなできるようになる。
 
 
桜から情報を得るようなことは、対人関係でも応用できる。
自分のハートを開いて
「あなたはどういう人?」
と心の中で問いかけると、外見以外の情報が入ってくる。
 
「一つのものからどれだけの情報が得られるか?」
時間があるときにやってみる。
気がつくか、気がつかないかの差だけ。
  →自分にとって有効な情報を選んでいく→毎日が楽しくなる
 
 
この後「好きな色」「好きな香り」「好きな場所」について
Q&Aがあり、またここでも明美先生からアドバイスを頂戴した。
 
 
面白いと思ったのは、「気持ちが伝わる」こと。
好きだなーと思っていると、好きだなーが返ってくる。
相手が木であっても。
  木は地球のパワーを持っていて、力を与えてくれる一方、
  いらないものを吸い取ってくれるそうだ
 
 
「自分を元気にしてくれる人・もの」をどんどんノートに書いて
それを膨らませていく。
 たとえば、カツがスキだったら、美味しいカツが食べられるお店の情報も書く。
 お友達に教えてもらったら、それも追加する。
 普段から持ち歩いて、美味しいお店のカードをページに貼る。
  →すぐにできることにどんどん活用する
    自分好みにアレンジしていく
 
 
良い状態ですごすために「願いの先を見る」ことも大切
 「やらなきゃいけないこと」:あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ
                 そのためには、あーしなくちゃ、こーしなくちゃ
                   ↑ ここにフォーカスしがちだが、こればかりだと辛くなる

「やらなきゃいけないこと」が終わった後(=その先)を見る
終わったら、すごい開放感。スタバでお茶しよう♪ ←ここにフォーカスしてやる
 
今、できてないことではなく、終わった後の喜びを考える
終わったら、どうなるか?:結果に注目する
 
 
物事のいい面を見る、悪口から離れる
良いこと・楽しいことを見つけて伝えていく
   →海運につながる

 
 
一日の過ごし方が大切
普段過ごしている中で、どれだけの情報が得られるか?
  →気をつけて過ごしていくと直観が備わっていく

思い浮かんだことはノートにどんどん書いていく
 最初に思い浮かんだこと
 次に思い浮かんだこと   両方書く

次に思い浮かぶことはたいてい「でもムリ」「できない」など、
最初に思い浮かんだことを打ち消す内容
 
それに対して、やるべきことはやったのか?とか
自分で勝手に決め付けていないか?などをチェックしていく
  →自分の心のクセに気づける

 
自分がイヤなことはやめる(辛いことは不要)
パッパッと楽しくできることの方が、道が開かれる。
自分にとって、楽しいこと・心地よいことをやっていく
   →開運につながる


波動を上げ、直観を磨くには、
・自分を信じて、自分を大切にする
・身体の声を聞き、必要な栄養と必要な休息をとり、リラックスする
・スピリチュアルにハマリすぎると、頭でっかちになってしまうので
 身体を動かし、バランスを整える
・自分が話す言葉に注意する(悪口を言わない)
・一日に2,3分でいいから、静かな無音状態をつく、内なる自分の声を聴く時間を作る
などが大切

_______________

人間にはいろんなバランスがあり、それを整えることが大事というのは
別のところで聞いたことがある。

ただ、バランスと一口に言っても、
Aという要素、Bという要素があった場合(例えば精神的活動と肉体的活動)、
フィフティフィフティになっている必要はなく、
それぞれその人に応じたバランスがあるので、
どこまで自分に正直になって、そのバランスに近づけられるかが大事だとのこと。
 
あの人がこうだから、自分もこう、というのは間違い。
明美先生のお話に繋がるけど、
自分のバランスについては、自分を信じて、自分を大切にしないと
きっとわからないと思う。
 

また「一つの対象から多くの情報を得る」に関しても、
そういう多面的な見方をすることで、嫌いな人が少なくなるという
話を聞いたことがある。
 
「コイツはどーしようもない」とXさんに対して思った時、
確かにその場ではそうだったかもしれないけれど、
こんな気遣いをしてくれたとか、あんなステキな絵を描いたとか
Xさんの別な情報をちゃんと持っていれば、
自分の中の「Xさん」という世界が広がり、
「腹が立ったけど、別にそんな極悪人ってわけじゃない」
ということになる(笑)。
 
 
自分が持っている手帳やお財布、
お友達、参加したイベント、読んだ本など、
そこから情報を引き出せれば、「それぞれの世界」が広がるから
どんどん楽しくなっていくのかなと思った。
 

_______________
 
 
最後に美味しくて可愛いパワーフードの軽食。
 
 
やはり、美味しいものは心も身体も幸せになって
波動が上がるような気がする。
 
しかも、ご参加の方々は素晴らしくステキな方ばかりだし。
 
 
とっても有意義で楽しい時間だった。
 
いただいたノートは、可愛いシールや
山ほどあるマスキングテープでおめかししちゃおうかしら。
 
自慢のノートになるように、楽しいことをたくさん詰め込もう♪
 
 
明美先生、どうもありがとうございました。
ご参加の皆様方、楽しい時間をご一緒させていただき、
ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

コメント(5)

コメント(5) “すてきな直観力講座”

  1. kemi@ヒーラーon 2010年6月02日 at 11:49 PM

    レポートありがとうございます!
    今回の講座は今までとちょこっと変えて受講者参加型リーディング付き
    という感じで進めました
    わたしじゃない私が・・・(笑)

    みんなでシェアし合いながら進めるのって 連帯感もあって
    楽しかったです~~
    身近なスピリチュアルを今後も広めたいって思っています
    どうぞよろしくお願いいたします


    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    とても楽しい講座でした!!
    交流型っていいですねー

    これからも「身近なスピリチュアル」のご指導、
    何卒よろしくお願いいたします!!

  2. kakkoon 2010年6月03日 at 12:05 AM

    素晴らしいレポ!
    待ってました!
    もうこのレポで復習してます。
    ありがとうございます。リンクさせてくださいませぇ〜!
    こういう谷村さんの才能、ブラボー!!!


    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ご一緒させていただきありがとうございます!
    リンクも嬉しいです~

    とても楽しい時間でしたね!!
    この次も楽しみですね♪


  3. 落合邦子on 2010年6月03日 at 7:29 AM

    参加していなかった私にも、講座の内容が大体わかりました。
    私もも実践してみたいと思います。

    素晴らしいレポートをありがとうございます。


    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    お褒めの言葉ありがとうございます!
    次はぜひご一緒させていただきたいです~

  4. 尾崎綾子on 2010年6月03日 at 3:16 PM

    素敵なレポートをありがとうございます!

    >片付けようと思ったら、服を一枚しまうだけでも
    > 風が動くから、そこから変化が起きる。

    この表現↑素敵すぎる!
    そうなんですよね!ほんの小さなものでもちゃんと片付けると、それがあったスペースが浄化される!゚+(・∀・)゚+.

    そうか!風も動くんですね~

    うん、うん、なるほど~

    日常で意識することは少ないけれど
    私たちは動くたびに風を起こしているんですね(✡˘◡˘✡)



    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    明美先生の講座は得るところがものすごく大きいです!!

    > 風が動くから、そこから変化が起きる。
     ↑ 
    詩的な表現ですが、現実に当てはめてみても、とっても納得です!!

    お読み下さってありがとうございました☆


  5. 「安心追求最前線」大関浩伸on 2010年6月05日 at 2:35 PM

    皆さんと同様に、素晴らしいレポートですネ(`▽´ゞ

    >何かをやろうとするとき、アレもコレもと
    >全部いっぺんにやろうとすると億劫になる。
    >→少しずつでいい
    >片付けようと思ったら、服を一枚しまうだけでも
    >風が動くから、そこから変化が起きる。

    >できる時間(コマギレ時間)にやれることをパッとやる、
    >ピンときたことをすぐにやるのが開運につながる。


    なるほど~と唸ってしまいそうですね・・・

    やはり全ての言動、心の持ち方全てで運も違ってくるわけですネ(^^;)


    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    心の持ち方というのは、簡単なようですごく難しいんですよねー

    心がけ、心構え、心得・・・だいたい物事の基本って「心」によって
    定められていると思うのですが、それを身につけ、いつもできるようにしようとすると
    結構な難関。
    でも、コレをクリアしないと、形だけ・スタイルだけでおわっちゃうんですよね・・・