2020年 10月 11日

餃子

カテゴリー 生活一般

私は餃子が好きだ。
両親が餃子好きだったので、子供のころからよく食べていた。

小学校2年生くらいから餃子を包んでいた。
最初は初心者向けのやり方で包んでいたが、
すぐに襞を寄せてキレイに包めるようになった。

母は、来客に自信をもって出せる料理を
一つ決めておくといいと言っていた。
「そうやって決めておけば、お客さんが来たら、
その料理を作ればいい。準備もラクだし」
母は料理上手だったが、親戚が遊びに来ると、
いつも餃子を出していた。

大食いの従兄が遊びに来た時、彼と一緒に餃子を包んだ。
彼は「特別バージョンを作ろう」と言って、
餃子を包むときにチョコレートのカケラを入れた。
しかし、焼きあがった餃子を食べたら、
どれが特別バージョンなのかわからなかった。

息子も姪っ子、甥っ子も上手に餃子を包める。
姪っ子が小学生の時に、襞をいくつ作れるか、
彼女と競争したことがある。
私は襞を11枚作って勝った。
しかし、焼いたら、襞の部分はとても固くなってしまった。

餃子を焼くのは妹の担当だ。
彼女は、餃子を焼くのが抜群にうまい。
毎回、大量の餃子を包むが、妹が上手に焼くので、毎回完食する。

これまでずっとスーパーで売っている餃子の皮を使ってきた。
昨年末、近所の製麺所で餃子の皮を売っているのを夫が見つけた。
実家での集まりの時に、製麺所の餃子の皮を買って持って行った。
その皮で餃子を作ったところ、非常においしかった。
コロナが終息したら、またみんなで集まって餃子を食べたい。



我喜欢饺子(锅贴)。
因为我父母喜欢饺子,所以从小就经常吃。
上小学二年级左右我开始学包饺子。
刚开始用面向初学者的方法包的。
我很快就能捏出漂亮的褶了。

我母亲说,“最好事先决定一个来客的拿手菜。
决定下来了的话,来客人时,就做那个菜。准备也很轻松。”
她很会做菜,但是亲戚来玩的时候,总是包饺子。

大胃王的表哥来玩的时,和他一起包了饺子。
他说“包几个特殊吧”,包饺子的时候放了巧克力碎片。
可是,吃煎好的饺子时,不知道哪个是特别版本。

我儿子、外甥、外甥女也能很好地包饺子。
外甥女上小学的时候,和她比过能捏几个褶。
我捏了11个褶赢了。
但是,煎了之后,褶的部分变得非常硬。

我妹妹负责煎饺子。
每次包大量的饺子,她都会煎得很好,每次都会吃完。
我们一直用超市卖的饺子皮。
去年年末,我老公发现附近的制面所卖饺子皮。
在老家聚会的时候,买了制面所的饺子皮带去了。
用那个皮包了饺子,非常好吃。
新冠病毒消失后,还想大家聚在一起吃饺子。

コメントは受け付けていません。