2009年 12月 07日

弾丸スピリチュアルツアー

2009年12月6日(日)
 
7時29分発の地下鉄で出発。
浜松町で飛行機のチケットを受け取って、8:11発のモノレールに乗った。
 
 
富士山がキレイに見えた。
 
 
自動ドアの上の駅名表示を見ようとして立ち上がった時、
邦子さんがいらっしゃるのに気がついた。
  
あーよかった!!
 
二人で並んで座っておしゃべり。
 
先日の明美先生のエンジェルカードワークショップで、
パワーストーンのエネルギーチャージのお話があった。
その際、ピンとくる神社の湧き水や手水場で石を洗うとよいというお話があったので、
じゃらっと持ってきた石を見せ合ったりした。
 
http://www.m2-dream.net/?p=1155
 
 
 
今回は、明美先生のお話にたびたび登場する、
「天河神社」への「日帰り弾丸ツアー!」なのである。
 
 
空港には少し早く着いたので、セキュリティチェックを受けてお茶にした。
 
飛行機と滑走路、そして富士山が見えるすばらしい席があいていたので、
そこでコーヒーを飲みながらまたおしゃべり。 
 
 
邦子さんは、朝、カードを引いていらっしゃるそうだが、
二日連続で、旅に関するカードが出たそうだ。
 
二日目は、カードを切っている時に、ぱらぱらと3枚カードが落ち、
それが前日に出たカードと全く同じだったとか。
 
なんだか不思議。
 
  
私は「なんちゃってビジネス」の気分を味わってみたくて、
プラス1000円ならということでクラスJにしていた。
 
クラスJの空きがあったようで「ご希望の方はお席を変えます」というアナウンスがあった。
邦子さんもクラスJにしてみようかしらとおっしゃったので、
二人でカウンターに行って、クラスJの並びの席に変えてもらった。
エコノミーと入り口が違っていてちょっとだけ優越感が味わえたし(笑)
席もゆったりしていてよかった。
 
 
JAL111便で伊丹へ。
羽田9:30→伊丹10:40・・・・飛行機だとさすがに早い!
 
クラスJの前のほうの席だったので、早く降りられた。
ゲートを出る前に、ファーストにお乗りの方々に追いつけた。
明美さん、CHIFUMIさん、ちょしさん、KAKKOさん。
ツアー参加者へのお土産ということで、羽田空港限定品の
バームクーヘンをいただいた☆ 
 
 
空港からレンタカー会社のお迎えのクルマで移動して、
11:11に東京からの参加者全員レンタカーに乗って出発!
 
 
いいお天気で空がきれい。
明美さんのツアーといえば、大きな楽しみの一つはお食事。
 
しかし、今回は何もないので、道の駅か「ピクルス」という喫茶店になるとのお話。
ピクルスのトイレには巨大なローズクォーツが置いてあるそうだ。
 
 
天河プラス洞川? 吉野?と迷ったそうだが、吉野は来る可能性があるけれど
洞川は来そうにないので、今回は洞川にしたとのこと。
  
  
ピクルスは土曜日にお休みだったことがあったので、CHIFUMIさんが
番号案内に電話して、ピクルスの電話番号を調べて、
営業しているか確認してくださった。
本日営業とのことで、お昼はピクルスに決定!
 
 
ピクルスはおしゃれな建物で、
「なんでこんなところにコレがある?」
という感じなんだとか。
 
山梨でいえば、シェフ・ド・フランスみたいな感じらしい。
 
 
市街地を通り抜け、次第に山のほうへ。
山肌が黄~赤のグラデーションのような色で埋め尽くされて
実に美しい。
 
 
『柿の葉すし本舗 たなか』というお店が道沿いにあった。
「帰りに吉野店に寄りま~す」
柿の葉すしは食べたことがないので、楽しみ楽しみ!
 
 
次第に空が曇ってきて、雲の切れ間から日の光が斜めに射していた。
灰色っぽい雲から、光の帯が何本も伸びていて、とても神々しい感じ。
 
 
橿原神宮でくろずさん合流。
彼女は名古屋方面からのご参加。
 
 
くろずさんがお乗りになってすぐに1111のナンバーのクルマに遭遇。
エンジェルナンバーが頭に入っている邦子さんによると
「あなたの望みは叶う」
 
 
結婚式場らしき建物の横を通った時、チャペルから
新郎新婦がちょうど出てきたところだった。
 
 
今日は大安吉日。
結婚式日和&おまいり日和?!
 
 
助手席のCHIFUMIさんがCDをセットした。
マイケルジャクソンの「This is it」 
 
 
山が本当にキレイ。
錦鯉の色みたい・・・
 
 
吉野通過。
桜の名所なので、歩道橋がキレイなピンク。
支柱は黄緑。
こんな色の歩道橋は初めて見た。
 
 
下市町通過。
ここから天河までバスで1時間くらいだそうだ。
吉野川を渡ったところに「せんとくん」のイルミネーション。
下には「下市町商工会議所青年部」の文字。
 
<手形発祥の地>という看板があった。
 
下市は、吉野地方の木材を扱う市場町として発達し、
「下市札」という、日本最初の商業手形が流通していたそうなので、
<手形発祥の地>ということになったのだろう。
 
 
 
 
 
「ピクルス」到着~ 
ここから写真撮影開始(笑)
0912dsc00497.jpg  
 
(そういえば、ローズクォーツの写真を撮るのを忘れてた・・・) 
 
 
 
0912dsc00502.jpg 
 
  
0912dsc00501.jpg  
 
お水がとっても美味しかったが、水道水とのこと。
ビックリ。
コーヒーや紅茶は「ごろごろ水」で淹れているそうだ。
 
「お泊りは?」とお店の人に聞かれて
「日帰りなんです」
といったら、驚かれていた。
東京から日帰りって珍しいんだろうな、きっと。
 
 
サービスで柿を出して下さった。
0912dsc00503.jpg とても美味しいと思ったが、
後で邦子さんも「とっても美味しい柿だった」とおっしゃっていた。
(普段はあまり柿は召し上がらないそう)
 
 
お店を出るときには、お店の方(ご夫妻?)が見送ってくださり、
カメラマンだというご主人が写真を撮ってくださった。
0912dsc00508.jpg 
 
山の中を通って、長い長いトンネルを通過。
ちょうどCDはスリラー(笑)
 
 
天川村到着。
 
 
「かどや食堂」というのがあった。
ここもランチの候補だったそうだが、今日はお休みだった。
ピクルスがやっててよかった~
 
 
また111のナンバーのクルマと遭遇。
「飛行機も111だったよね」とKAKKOさん。
 
 
 
天河神社到着。
・・・・寒い・・・
空は曇っていて、クルマから外に出たら、
めちゃくちゃ寒い・・・
 
0912dsc00510.jpg  
明美さんとCHIFUMIさんはご祈祷の申し込みへ。
 
 
私たちはじゃらっと持ってきた石を洗ったり、写真を撮ったり。
 
用意周到な邦子さんはジョーゼットのような薄い布地の
巾着袋をご持参だった。
この袋にじゃらっと石を入れれば、落とす心配なく石を洗える。
邦子さんが洗い終わった後、貸していただいた。
これはとっても便利。
次にこういう機会があったら、私も持っていこう。
 
しばらくして明美さんとCHIFUMIさんがいらして、お二人も石を洗った。
 
0912dsc00523.jpg  
 
 
「五社殿」「天石」を拝見。
 
0912dsc00518.jpg  
 
0912dsc00517.jpg  
 
 
この石(?なんだか木にも見えるような・・・)は手をかざすとなぜか暖かい。不思議。
0912dsc00519.jpg  
 
 
こちらは離れたところにあったので手はかざせなかった(笑)
0912dsc00520.jpg  
 
 
  
それからいよいよMagical Carpetのご祈祷。
若い女性もご一緒だった。(一人で来たそうだ)
 
 
ご祈祷の場所の空気はひんやりしていて、
なんだかちょっと他の場所とは違う感じがした。
神聖で厳かで、心も身体もピシッとするような・・・
(でも、足元のホットカーペットがすごくありがたかった) 
 
 
ご祈祷中は不思議なイメージがいろいろ浮かんできた。
 
昔々、ヤギャというのをやっていただいたことがあるが
その時もいろいろ不思議な絵が浮かんだ。
なんだかその感じが似ているような気がした。
 
ここでも太鼓が打ち鳴らされた。
二の酉ツアーの時の護摩焚きの太鼓は全身に響く感じだったが
ここでは胸の辺りに響く感じだった。
太鼓の数が全然違うから、感じが違うのは当然だけど
今回は、胸に沁み入るような感覚が強かった。
 
 
順番に玉串を捧げることになったが、ものすごく緊張した。
前の方の手順を目を皿のようにして見て、
心の中で自分に説明して頭に叩き込んでいた(笑)
 
 
ご祈祷後、お酒と昆布(?)をほんの少しいただいて終了。
 
 
 
0912dsc00521.jpg  
 
 
 
それからみんなで社務所へ行って、おみくじを引いた。
 
 
私の引いたものには「南方刀美」という神様の名前があり、
初耳だったので帰ってからウィキペディアで調べたら、
以下の説明があった。
 
>建御名方神(たけみなかたのかみ)は、日本神話に登場する神。
>『古事記』の葦原中国平定の段において、大国主の子として登場する。
>建御雷神、経津主神と共に日本三大軍神の一柱に数えられている。
>『延喜式神名帳』などには南方刀美神の表記も見られる。
 
>出自について記紀神話での記述はないが、
>大国主と沼河比売(奴奈川姫)の間の子であるという伝承が各地に残る。
>妻は八坂刀売神とされている。
 
>建御名方神は神(みわ)氏の祖先とされており、
>神氏の後裔である諏訪氏はじめ保科氏など諏訪神党の氏神でもある。
 
 
 
社務所でお線香を買った。
明美さんがお掃除のときに使うとおっしゃって買っていたので
掃除をがんばりたい私も購入(笑)
 
 
明美さんが先にクルマに戻ってエンジンをかけていてくださり、
その間にトイレへ。
 
天河神社のトイレは自動ドアと伺っていたが、
今回は故障中とかで「手動」だった。
 
 
 
 
洞川へ向けて出発。
 
 
明美さんが
「今日はずっとご祭神の姫がいた」
とおっしゃった。
怪しい人が来ると、姫は隠れてしまうのだとか。
乙姫様みたいな衣装をお召しになっているらしい。
 
 
緑の龍もいたそうだ。(戸隠の龍は黒いらしい)
 
 
「皆さんこれだけ種蒔きしたから、来年は花が咲くわよ~」
わーい!
ありがとうございます♪
楽しみ楽しみ~
 
 
洞川の町はとっても静かな感じだった。
私にとってはかなり寒かったけど、
びっくりするくらいの薄着のちびっ子が遊んでいた。
 
 
「すっごくおどろおどろしいよー 怪しい八大竜王堂」
今度はお寺にご案内していただいた。
 
 
駐車場から見える山には西日が当たっていた。
0912dsc00524.jpg  
 
  
 
 
0912dsc00536.jpg 
 
 
 
龍泉寺(天川村役場のサイト)
http://www.geocities.jp/takeoka72002/page018.html
 
昔は女人禁制だったらしい。
  
 
 
 
八大龍王堂で明美さんは龍と会話したそうだ。
「龍はみんなに心の平安を与えてくれる」とのこと。
ありがたいな~
 
 
(ついでにステキなプレゼントも!)
 
 
 
0912dsc00525.jpg  
 
0912dsc00526.jpg  
 
 
それから龍の口の清浄水へ。
明美さんが足を骨折した時にココの水に足をつけたら
回復がとても早かったそうだ。
 
0912dsc00527.jpg   
 
  
 
水に触ってみると、とっても柔らかい感じがする。
水温が高いのかもしれないが、暖かいというより
とにかく「柔らかい感じ」が強い不思議な水だった。
  
0912dsc00528.jpg  
 
 
0912dsc00529.jpg 
 
 
0912dsc00530.jpg 
 
 
続いて、龍泉寺本堂へ。
こちらではろうそくを灯した。
 
0912dsc00531.jpg  
 
 
 
 
外に出ると、明美さんが受け取ったメッセージを教えてくださった。
「創意工夫をして真っ当に進んでいけば、うまくいく。
 たとえ障害があったとしてもそれはお試し。
 道は開けている」
というような内容だった。
ありがたい・・・ 
 
 
 
 
 
0912dsc00533.jpg  
 
0912dsc00535.jpg  
 
  
 
 
それから一路空港へ。
あっという間に日が沈み、夜景というにはあまりにもさびしい灯りの数。
数個しか星が見えない、東京近郊の夜空のよう。
 
 
 
 
暗い山道を通っていた時の明美さんとCHIFUMIさんの会話。
「山道は得意!」
「金桜から戻るのとあんまり変わらないよねー」
 
 
日本全国・海外まで飛び回るお二人にとっては
物理的な距離はあまり関係ないのかもしれない。
心理的な距離がモノサシなのかもしれないなぁ。 
 
 
 
 
「柿の葉すし本舗たなか 桜 吉野店」でお土産&夕食のお買い物。
そして、買ったお寿司を車内でいただいた。
 
 
9999のナンバーの軽が右折していった。
 
 
来る時に通った工事渋滞の箇所は、帰りはさらに渋滞していた。
 
 
渋滞がなければ十分間に合うはずだったが、
飛行機の時間が迫ってきていた。
 
 
待ち行列からやっと抜けると、片側一車線の区間へ。
そこを抜けて、二車線の区間に入るやいなや、
明美さんの華麗なハンドルさばきでクルマはスイスイ進んでいく!
そして、あっという間に空港へ到着!!
 
 
明美さん以外は全員下車。
そして明美さんはクルマを返しにレンタカー会社へ。
 
 
見事にちゃーんと間に合った。
スゴイ・・・
 
 
後で聞いた話だと、エコノミーの席でチェックインを済ませてあったものの
遅れて搭乗した人がいたそうだ。
それで離陸が5分ほど遅れたらしい。
 
 
離陸するとあっと間に羽田についてしまった。
 
 
最後に全員でご挨拶して、お別れした。
 
 
邦子さんと有楽町までご一緒した。
朝、富士山を見ながらコーヒーを飲んだのがほんの数時間前のような気もするし、
ずっとずっと前のような気もする・・・
なんだか不思議な時間感覚。
 
 
 
本当に本当に充実した素晴らしい一日だった。
 
 
 

明美さんたちとご一緒でなければ、
これだけの場所を回ることはできなかったと思います。
どうもありがとうございました!!
楽しい一日でした♪
  
 
 
・・・それにしても、一眼レフをがんばって持っていったわりには、
撮った写真がデジカメで撮ったものと、さほど変わらなくてガックリ・・・
 
 
>デジカメは「記録」 
>一眼レフは「作品」
と、無料講座で教わったんだけど、よく考えずに
「とりあえず」でシャッター切っちゃうから、
<デジカメ写真>になっちゃうんだろうなー
 
 
センスがない人間には、地道な練習と経験が必要なんだろうなー
次のお出かけの時も、がんばって持っていってみよう。
重たいけど・・・
 
 
 
 

 

コメント(8)

コメント(8) “弾丸スピリチュアルツアー”

  1. 落合邦子on 2009年12月07日 at 11:44 PM

    楽しい旅でしたね。

    写真と克明なレポートで、昨日の思い出が鮮明に浮かびます。

    写真、いいじゃないですか!


    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    楽しかったですね~!
    今年の締めくくりにふさわしい旅でした♪

    写真修業しますー(笑)

  2. kakkoon 2009年12月07日 at 11:47 PM

    ご一緒させていただき、ほんとうにありがとうございました。
    素晴らしいブログのアップ、頭が整理できました。
    感謝です!
    これからも、どうぞよろしくです!

    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    こちらこそありがとうございました!
    またご一緒させていただきたいです~

    今後ともよろしくお願いいたします!

  3. kemi@ヒーラーon 2009年12月08日 at 8:37 AM

    写真素敵だよ〜
    ブログアップありがとうございます♪
    記憶が甦ってきます
    本当に良かったわ〜

    はらはらさせて申し訳ありませんm(__)m

    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    何から何まで本当にどうもありがとうございました!
    大変お世話になりました!

    思い出深い一日でございました・・・
    どうもありがとうございます!!!

  4. 波月ゆみ@ジュエリーデザイナーon 2009年12月08日 at 8:42 AM

    『日帰り弾丸ツアー!』まさにグ~なネーミングですね!(笑)
    充実した旅ができて良かったですね♪

    天河の素晴らしい氣に触れて、種まきされて、
    来年はみなさんいい年になりますね!

    たくさんのお写真と記事で紹介してくださって、
    私も天河に行きたくなりました~。

    みなさん、ピンク色のお召しものが多いですよね~
    なにか意味があるのでしょうか・・?(^-^)ウフ


    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    そうですね、ピンクのお召し物が多いですね~
    近未来にその答えがわかるかも?!

    天河は、本当にとてもステキな場所でした・・・

  5. 深山聡子on 2009年12月08日 at 7:07 PM

    盛りだくさんの一日でしたね~。

    全てがうまくいき、ますます見えない力に応援されているのを感じてしまいますね!^^

    パワースポットは、行き始めたら、はまってしまいますね~。

    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ホントにハマリますね~

    あの凛とした空気は、日常ではなかなか味わえませんよね♪

  6. 『中村畑日記』中村聡介on 2009年12月08日 at 10:21 PM

    楽しそうな旅でしたね(^-^)

    要所要所でマイケルが出てくるあたり、
    普通のツアーとは一味違う気がしてます。

    んー、楽しそう゚+.(・∀・)゚+.゚

    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    マイケルをチェックするなんて、タダモノじゃないですね!(笑)

    とてもとても楽しい旅でございました♪

  7. michiyoon 2009年12月09日 at 12:39 AM

    天河神社へ日帰りツアーだなんて、すごいですね~!
    そういう私も2年前くらいまでは、遠くは福岡まで、時々日帰り旅行をしていましたが
    もう体力の限界で、無理そうです・・・。

    すごい蜜なスケジュールのようですし、
    日ごろからパワースポットを巡って、元気なエネルギーがチャージされている
    皆さんだからこそ、できたことかもしれませんね♪

    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    パワースポットは「ありがたい!」というのが第一印象なのですが
    michiyoさんがおっしゃる通り、元気なエネルギーもチャージされてるんでしょうね・・・

    印象に残る旅でした♪

  8. 『応援力』取次学on 2009年12月09日 at 12:03 PM

    日曜日は確か、東京は快晴でしたからね。。。
    モノレールから見える富士山って凄いきれいですよね゚+.(・∀・)゚+.゚


    「こりゃ~運気向上ですね!!(ノ≧▽≦)ノ」


    ━……‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━

    富士山、ありがたいくらいきれいでした!!
    運気向上、間違いナシですね!!