2014年 12月 09日

リフレッシュ

カテゴリー 生活一般


201412PC053385


とってもお久しぶりの明美先生のワークショップ。



少人数でものすごくアットホームな雰囲気だった。
「はじめまして」の方は、なんと一人だけだった。



自分のことを非社交的な人間だと思っているけれど、
笑顔で挨拶できる方々がいつの間にか増えていたのは
明美先生と知り合えたからだと思う。
(先生を介しての知り合いはホントに多い・・・)



これまでの経緯や、弁財天めぐりのお話、
つい最近起こった不思議な話、身近な話。
どれも大変興味深かった。

201412PC053376




先生は素晴らしい記憶力をお持ちのようで、
出来事の順番や固有名詞をきっちり覚えていらっしゃるので
うらやましい限りだった。



ワークショップの最初と最後でカードを引いた。


最初のカードはコレ。

201412PC053375

公開リーディングという形で参加者一人一人にアドバイス。

へ? LOVE LIFE???
何でいまさら・・・


「縁がないと思ってるでしょ!」
と、ズバリ言われて、苦笑するしかなかった。



いろいろなLOVE LIFEがあるそうだ。
モノとか趣味とか。
好きなことに時間を使う、使っていいという時期に来ているとのこと。
あまり義務義務した生活はしていないつもりだけど、
でも、大好きなことをやっているかというとそうでもないかもしれない。




最後のカードはコレ。
201412PC053377


こちらは、カードの意味が書かれた冊子があるので、
それを見て自分で考えてみましょうという感じだった。
あたっているような・・・あたっているのかな??



カードを裏返しにした場合、見えている模様は全部同じ柄。
それなのに、「なんとなく気になるカード」というのがある。
思い込みレベルではあるけれど、
そのカードはその時点の自分にとって
必要なものなんじゃないかなと思う。


ワークショップの後は、素敵なお茶会。

201412PC053384


ご参加のみなさまは、おしゃれで上品な雰囲気だったので
私だけ場違い感が漂っていたけれど、気にしないことに!

おいしいお菓子をいただきながらのおしゃべりは本当に楽しかった。

普段の生活ではお目にかからない方々と会って、
普段の会話では絶対に出ないような話題について話すというのは、
別の次元の世界に触れているというか、
新鮮な空気を吸いこんでいるというか、
日常使わない脳細胞を思いっきり使っている感じというか、
とにかく、気持ちも記憶も、しゃっきりしたので、
うっすらと積もった埃を払って、
きれいに磨き上げたような、そんな印象があった。


201412PC053383



人生は短いのだから
楽しいことに目を向けて生きればいいというお話は
「これまで>>>これから」になっている身としては
とても納得できるものだった。


楽しいことを考えていても
辛いことを考えていても
時間は同じように過ぎていく。


過ぎていった時間が
とても楽しかったか、
つまらないものだったかは、
その間、何をしていたかが重要ではあるけれど、
何を考え、どういう気持ちで過ごしていたかということも、
とても重要だと思った。


201412PC053386



コメントは受け付けていません。