アーカイブ 2017年2月

2017年 2月 04日

隠れ家カフェ

カテゴリー 生活一般

我が家の男組が昼食時に不在だった週末、
久々に隠れ家カフェへ。


看板猫のネロくんは不在だったが、
居心地のいい雰囲気は変わらなかった。

常連さんが来ていて、マダムとおしゃべりしていた。
家族ぐるみに近いおつきあいをしているらしい。


201701IMG_1510


常連さんのご家族の方が、時間をかけて野菜を細かく刻んで
スープを作ってくれたという。
味はとても美味しいけど、如何せん量が多くて、
そろそろ飽きてきた・・・みたいな話をすると
マダムは、即座に野菜スープを使った料理のアイデアを
語り始めた。

1種類じゃなくて、パパッと3,4種類くらい。
キッチンの奥に引っ込んで何か作業をして出てくると
また3,4種類くらい作り方を説明する。


常連さんは
「まあ!それはいいわねぇ!」
「そういうのは、考えもしなかったわ」
と感心していた。



「私は単なる食いしん坊なんだと思ってたんだけど、
 ○○さんが言うには、江戸時代から
 旅籠屋みたいなところで働いてたんですって」
○○さんというのは、前世がわかる人らしい。
昔から、ガイダンスみたいな声がどこからか聞こえてくるというマダムは
不思議な世界にアクセスしている人とご縁ができやすいようだ。


マダムからご紹介いただいたすばらしい鍼の先生も
そういう特技をお持ちだった。

新しい職場に異動したばかりの頃、
肩や腕が鍼が刺さらないほどガチガチになったが、
そのときに、職場の人の名前を聞かれ、
直接関係ある人の名前を答えると、
「Aさんは、こういうタイプだから、こうするとうまくいくと思いますよ」
みたいなアドバイスをいただいた。
・・・当たっていたのでビックリ。
どうしてわかるんだろう。


美味しいランチをいただいて、
静かな時間を満喫して、
エネルギーチャージ(?)が済んだところで
帰宅してすぐにお掃除開始。
他の家事も、続けて終わらせた。


エネルギーが満たされていると進みが違うなぁ。
腹が減っては戦はできぬっていうのは、
確かにその通りだと思った。






コメントは受け付けていません。