アーカイブ 2012年11月

2012年 11月 24日

19回目

カテゴリー 生活一般




 
今月20日は19回目(!!)の結婚記念日だった。
このブログで結婚記念日のことを書くのは五回目になる。

 
 
 
15回目
http://www.m2-dream.net/?p=249
 
 
16回目
http://www.m2-dream.net/?p=1101
 
 
17回目
http://www.m2-dream.net/?p=4207
 
 
18回目
http://www.m2-dream.net/?p=6885


 
定点観測のようになっている「例のキャンドル」・・・笑。
 
 
 
 
 
去年、しっかり「18」の数字を燃やしておかなかったから、
今年はちょっと多目に燃やさないと。



 
 
 

 
 
 
今日は11時に駅前のデパートのレストラン街で待ち合わせて
Mちゃん一家とランチ。


ご飯とお魚がご自慢のお店だけあって、どちらもとっても美味しかった。
12時までだいぶ時間があるのに、窓際の席はあっという間に満席。


ランチの後はカラオケ。
昭和の歌が続出。


「ふたりの愛ランド」とか「ボヘミアン」「探偵物語」なんて
聞くのは何年振りだろうー


夏 夏 夏 夏 ココナツ アイ アイ アイランド~♪
(Mちゃん夫妻のデュエット☆)
 
 
ああなつかしー


Mちゃん夫がなぜか
「ジェニーはご機嫌ななめ」
をいれたので、一緒に歌ったら、あとで夫から
「なんであんな歌知ってるの? なんで何気に上手いの?」
と言われてビックリ。
夫はあまり聞いたことがなかったらしい。
 
 
 
1980年(昭和55年)6月1日リリースだったのかー
日本が元気だったころだわ。



私は「キッスは目にして!」の方が好きだった。
同時期と思ってたら、約1年後だった。
(1981年(昭和56年)7月25日にリリース)


久々に歌いたかったけど時間切れ。




カラオケの後、おとーさん二人は別行動。
おかーさんが付き添いで、子どもたちは公園でインチキサッカー。
一緒にやれと言われて強制参加。
 
 
BOYSからボールを奪ったものの、途中で転んで痛かった・・・(恥)
昔は転んでもこんなに痛くなかったのに!
(昔と言っても半世紀以上前だし!!)
 


 
 
 
 
 
Mちゃん一家と別れて帰宅。
一息ついてから、記念日の買い出し。
 
 
 
でも、ランチはがっつり食べてるし、カラオケでも飲み食いしてるので、
なかなか決まらない。
 
 
 
夫に全権委任したら・・・
あ、寿司ですか。うーん。
結婚記念日にデパ地下寿司ですか。
ま、いいけどさ。
 




夫が買ってきたワイン。
オーガニックワインらしい。 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
デザートはFLOのタルトのお試しセット。
1050円だったけど、これはなかなかいいな。
 

 


それにしても19年か―
一瞬だったな。
 
 
 
あの頃、我々は若かった。
19年後なんて、あまりに未来過ぎて、考えられなかった。
 

 
でも、19年なんて一瞬で過ぎてしまうんだ。
 
 
夏休みの宿題と同じだな。
夏休みの初日からちゃんとやってればよかったって
わかるのは、8月25日過ぎ。
 
 
若いころちゃんとやってればよかったって
気づくのも、若さが消えてから。


還暦を迎えるときには、
「いい時間を過ごしたなぁ」
ってしみじみと感慨に耽りたいものだ。
 
 


 
 
 
  

コメント(1)

2012年 11月 12日

のんびり週末

カテゴリー 生活一般







2012年11月10日 土曜日。

やや風が強いけど、いいお天気。
我が家の男組が揃って出かけたので、
午前中に家事をやって、昼近くからお出かけ。
 
 
 
ネロくんカフェは、現在、魔女の感謝祭。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
子どもの頃、魔女になりたかったなー
サリーちゃんは見せてもらえたけど、
魔女っ子メグは、確か見せてもらえなかった。
 
 
 
サリーちゃんの服は確か赤だっけ?
カラーテレビでは視聴しなかったから、
ぱっと思い浮かぶのは、モノクローム・・・(苦笑)
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
こういうの、姪っ子が喜びそうだなー
自分のとお母さんの分を熱心に選びそうだ。

 
 

 
 
 
 
 
 
 
魔女といえば、黒猫。

 
 

 
 

 
 



瞑想会、面白そうだけど、この日は
「昭和カラオケ会」なんだよな・・・残念。
 
 
 
 
 
 
今年も出ました、お楽しみチョコレート。
ウイスキーがほしくなるなぁ。
(アルコールには弱いけど、チョコ+ウイスキーの組み合わせは大好き)
 

 

  
日本のウイスキーがヨーロッパで評価されていて
5年間で輸出倍増って記事が新聞に載ってたけど、
確かに国産の高いウイスキーは美味しい。
滅多に飲めないけど・・・
(ホントの最高級品は飲んだことがない。
 でも、ちょこっと高いくらいでも十分美味しいと思う)
 
 
 
山登りに行くような服装のカップルがいた。
川の向こうから来たそうだ。
ご近所には落ち着けるカフェがないんだとか。 
 
 
 
確かにネロくんカフェは、道路に面していないから
「隠れ家」っぽい。
看板がなかったら、存在に気づかないかも。(笑)
 

 
とってもステキな切り絵。

 
全部つながってるなんて信じられない。
一時期、カフェの中をこの作者の切り絵だけで
飾ったこともあるそうだ。
他の作品も見てみたいな。
 
 
 
 
 
まだ日が高かったせいか、マダム以外の魔女は
登場しなかったけど、日常のアレコレを忘れて
のんびりした時間が過ごせた。
 


ネロくんカフェの近所のケーキ屋さんで
おやつの焼菓子を買い、
それから15分くらいてくてく歩いて、
お気に入りのコーヒー豆の焙煎のお店で
クレオパトラを購入。
 
 
 
男組が帰って来たところでちょっと遅いおやつ。
焙煎したてのコーヒーはやっぱり美味しい!!
 
 
それにしても、特別なイベントがなくても、
こういう穏やかな一日って楽しいなあ。
 
 
もしかしたら、年を取った証拠なのかもしれないけど・・・(汗) 
  
 

 
 
 
 
 
 
 

 
11月11日 日曜日。
 
 
夫は出勤。(会社、好きだねぇ)
 
 
午前中に家事をせっせとやり、
息子には宿題をやらせて、
「義務」を果たしたところで、お昼ごはん。
 
 
それから支度して、案内のハガキをいただいた、
LEE SUSUMUさんのスマイル展へ。
会場は、息子が幼稚園の時から、何度か行っている
「まんまるお目々のおにーさん」がいるカフェ。
 

 

本当に鮮やかな紅葉は来週くらいかな。
曇り空だから、葉っぱの色がイマイチ映えないのかもしれないけど。
 

 
 
 
 
  
 
 
お店に着くと、おにーさんとおねーさんが
笑顔で迎えて下さった。
「こーちゃん、ずいぶん大きくなったねー」
 
 
前回行ったのはいつだったかなぁ??
幼稚園の時の印象が強いとすれば、
巨大化したように見えるかもしれない。
 
 
おねーさんとのお話の中で、何がきっかけだったか、
野菜や果物のタネの話になり、
この本を持ってきて下さった。
 
 
捨てるな、うまいタネ
藤田 雅矢 (著)
WAVE出版 (2003/05)
 
 
我が家では、安ーい観葉植物が巨大化するし、
実家からもらってきたアイビーや
フラワーアレンジメントの中に入っていた
葉っぱ類などから根が出てきて
そのままハイドロカルチャーになってしまったりするので、
植物にさほどお金をかけていないが、こういう本を読むと、
食べた後に捨てている、野菜や果物のタネを蒔いてみたくなる。
庭があったら、いくらでも試しちゃうかもしれない。
  
 
 
息子はいつもと同じく分厚いロールケーキを注文。
これがとってもとっても美味しい!
私は「インドのチャイ」を注文。
ロールケーキにはフォークが二本添えてあったので、
事前に約束した通り、二口分をもらった。
ふわふわのケーキの部分もとっても美味しいが、
甘すぎない、軽い食感のクリームもすごーく美味しい。
 
 
食べ終わった後にスマイル展の器をじっくり拝見。
(その間、息子は、お店に備え付けの絵本をいろいろ見ていた)
 
 
LEEさんの器は、独特の雰囲気があって、とても好き。
たくさん並べてあると、とっても迷う。
 
 
 
結局、案内のハガキと同じタイプのものを購入。
 

 
 
 
見た目よりもずっと軽くて使いやすい。
たくさんお茶を飲もう!
 
 
来月の木の器展も楽しみだ。
 
 



 
  

コメントは受け付けていません。

2012年 11月 06日

久々のワークショップ参加

 
 
 
 





2012年11月4日。


久々に明美先生の講座に参加。
今回はハワイ報告会+ワークショップ。


10月末にセドナ報告会があって、そちらにも出たかったが、
実家で用事があったため参加できず・・残念。


会場のラ・アンジェに伺うのも、久しぶり。
明るくて前向きになれる、清々しい雰囲気のお部屋は
やっぱりいいなぁ。
 
 
 
ハワイ報告会では、
明美先生が参加された、帆帆子さんのツアーについて、
いろいろお話を伺った。

 
 
レジュメには可愛いイルカやお花、貝殻のイラストが描かれていて、
このツアーは本当に和やかで楽しかったんだろうなぁと感じた。
 
 

 
ハワイは未踏の地。
明美先生もツアーをやりたいとおっしゃっていたので、
その時にはぜひぜひ参加したい!
 
 
 
おやつは、ハワイのクッキーと葛餅、海苔巻という異色の取り合わせ。




甘辛、乾湿、硬軟、つるつる・ざらざらと、さまざまな対比が楽しめた。
口って、味だけじゃなくて、いろいろな違いも
ちゃんと感知してるんだなー
 

 
我が人生の食事の回数は、
  これまでの食事 >> これからの食事
になっている。
こういう多様な感触をもっと味わっておかないと、もったいないなー 
  
  

 
面白くも神秘的なハワイのお話を伺った後は、
「ガイドとつながるワークショップ」。
 
 
 
こういうのって、
「楽しめるかどうか」がカギなんじゃないかなと思う。
そういう「心の軽やかさ」が大事なんじゃないかと。  
 
 
それと、明美先生もおっしゃっていたけれど、
まず、「自分の意思」が大事。
 
 
 
自分の人生なんだから、
自分がどうしたいか、どうなりたいかがとっても重要。
これをハッキリさせないと。
 
 
 
日常生活でもそうだ。
「なんとなーく」のレベルで、欲しい・やりたいって思ったりするけど、
これを具体的に詰めようとすると、結構難しかったりする。
(カンタンな人にとっては、簡単なんだろうけど)
 
 
 
「なんとなーく」が悪いわけじゃない。
でも、その先がスパッと決められないとか、
具体的なイメージが出てこないという場合は、
まだ機が熟していないとか、
自分の中の本気度はまだまだ低いってことなのかもしれない。
 
 
 
「来月の披露宴に来ていく服」だったら、
季節は冬だから、あまり寒くないようにとか、
今出せる予算はこれくらいとか、
買いに行けそうなお店は〇〇百貨店だとか、
お直しのことを考えたら早めに買いに行かないととか、
条件みたいなものはすぐに出てくるけど、
「いつか何かのパーティのための晴れ着」
とか言ったら、全然イメージが湧かない。
第一、そんな機会があるとも思えないし・・・

 
 
その昔、
 ほしいものが、ほしい。
という糸井重里氏のコピーがあった。
(西武百貨店/1988年は、やっぱり昔?) 
 
 
日常が完璧に満たされているわけじゃないし、
足りないもの、どうにかしなきゃいけないことがたくさんあるけど、
「本気で欲しくなるようなもの」は、欲しいかも。 
 

そういうものは、探せば絶対あるのだろう。
しかし、思いついた途端、
「そんなもの、手に入れてどうするんだ?」
「使いこなせるのか?」
「そんな金額だったら、貯金しなよ」
「どうせ死蔵するんだから、他のモノを買いなよ」
とか、自分で思いっきりリジェクトしちゃってるんだろうなー
 
 
 
日頃から、自分との会話をちゃんとやっていれば、
自分が大喜びするような欲しいものは簡単に思いつくんだろうし、
「夢みたいな夢」でも、リアルに描けるのかもしれないなぁ。
 
 
 
 
  
 
今回の講座では、最初にSACRED AROMA CARDというのを引いた。
 
このカードの紹介ページ
http://www.therapylife.jp/special/2011/12/post4.php 
 
 
私は#12の「melissa」だった。
 
 

 
  
明美先生のミニリーディングでは、
「100%好きなことをやる、一番欲しいものを買う」
とのことだった。
 
 
 
私はどうも自分を追い詰めたり痛めつけたりって傾向があるようで・・・
(複数の人から言われている・・汗)
 
 
 

ガイドとつながるには、
自分が大好きなこと・楽しいことをやっている時とか
大好きな場所にいる時がいいそうだ。
 
 
私は、そういうコトとか場所から、自分を遠ざけちゃうんだろうなー
うーむ・・・
 
 
 
楽しい講座の後は、OVEでティータイム。
http://www.ove-web.com/minamiAoyama/
 


おいしいおいしいアップパイ。

 
 
 
 
ああ、しあわせー
 
 
 
とっても楽しい一日でした!
ありがとうございました!!
 
 
 





 
 
 

コメントは受け付けていません。