アーカイブ 2011年6月

2011年 6月 12日

素晴らしきサクランボツアー2011




待ちに待ったサクランボ狩り。
(いろいろあってちょっとくすぶり中・・・苦笑)


植田明美先生のマジカルカーペット
サクランボ狩り2011(祝 ラ・アンジェ オープン2周年)
http://www.magical-carpet.com/?p=2025


昨年は実家の両親+息子で参加。
今年は、夫と息子と3人で参加。



集合は、昨年同様、新宿駅西口 東京モード学園コクーンタワー前。


8:13出発。

ワールド観光のバス。
お茶のサービスがありがたい。

運転手さんのご挨拶の後(渋滞はないらしい)
石井めぐみさんから一日の予定の説明。


約1時間後、予定よりずっとはやく談合坂到着。
ここで休憩。


駐車場にはなんだか懐かしい感じの
スーパーカーが大集合。


何かイベントがあるのかな?




10時頃、車窓から果樹が見え始めた。


明美先生より解説。
白根インターを降りたあたりから
サクランボの木が見え始めるとのこと。

サクラの木より若干高いそうだ。


アリが根っこにたかっている木、
日が当たっている枝のものは甘いそう。



10:23に白根インター到着。
一般道へ。



南アルプス三果園でサクランボ狩り。


ランチブッフェが控えているので
少しセーブしようかと思ったが
つややかで魅惑的な真っ赤な実を目の前にしたら、
無理だった(笑)








サクランボを堪能。

11:26、再びバスに乗って出発。



11:40
武田八幡宮参拝。










明美先生がピンクリングの中でツアー参加者が参拝する様子を撮って下さった。







どうしてあのピンクの光が映るのかなぁ??





12:07出発。

お天気は曇り。
連日寝不足なので移動中は寝てしまう。




12:37
白州・尾白の森 名水公園べるが着。



手入れされた公園。
緑が美しい。



まず、名水を汲みに。






それから、森の中を散策。






















水辺も散策。











息子は宝石拾い。










森のカフェレストラン「灯鳥potori」にてオーガニックブッフェランチ。



天然酵母パン。
近隣でとれた新鮮なお野菜。





塩をかけるだけでものすごく美味しい!!


すっごくすっごく幸せ~

コーヒーも美味しい~


おみやげに塩を購入。



大満足~でございました!!




3時05分出発。
萌木の村へ向かう。



移動中に明美先生から今後のイベントについてのご案内。


<その1>茨城県にお金を落とそうツアー
・ふるさとボックスに入っているお野菜の農園でランチ
・笠間焼き or 笠間稲荷
・ルブランでお茶



<その2>秋には文化祭
・リストランテ濱崎??
 (めぐみさんの誕生日を兼ねて)
・朗読の舞台
・群読も(役をふりわけての朗読)


どちらもとっても楽しみ~☆




3:50
萌木の村到着。


ここは自由行動。
ステキなカフェがたくさんあったけど、
お腹一杯で飲食の気分にはなれず。

お花やお店を見ながらお散歩。




















5:00出発。
おやつにご参加の方の差し入れの
「東北地区限定発売 ずんだプリッツ」
をいただいた。

とっても美味しい!
ごちそうさまでした。



明美先生より、愛すべき焼き肉レストラン
「とよしげ」さんのご紹介。
車窓から見学(笑)



5:23
須玉インターから高速へ。


5:56
急に車列ができノロノロに。
その先のトンネルでまた流れ始めた。

何だったんだろう??



6:06
初狩PAで休憩しますと明美先生からアナウンス。
ここはおにぎりゲット必須の地(笑)。



6:10到着。

トイレは行列。
自販機で食券を買って、おにぎり購入。


夫は大サイズ。
確かにとっても大きかった。

写真を撮りたかったのに、ソッコーで食べ始めていた。

明美先生からコーヒーのサービス。
嬉しいな~


めぐみさんにエンジェルカードをやっていただいた。


ここしばらく、カードとご無沙汰だったなー
今回のイベントですっかりリフレッシュできたけど、
今後は、煮詰まる前に天使さんのアドバイスをいただこう。



6:37出発。
車内にはおにぎりのジャパンな香りが漂う。


6:47
天井に収納されていたTV画面が出てきた。


7:02
再びノロノロに…(事故渋滞)


藤野PAでトイレ休憩。
8:23出発。


最後に明美先生、めぐみさんからお開きのご挨拶。
運転手の佐藤さんにお礼の拍手。


9:17
新宿到着(今朝の集合場所)。


とってもとっても充実した、最高に素晴らしい一日でございました!

大変お世話になりました!!

どうもありがとうございました~



コメント(1)

2011年 6月 04日

紫陽花

カテゴリー かんがえごと

個人的にバタバタと落ち着かない日々がつづく・・・


それにしても、政府も原発もどうなっちゃってるんだろう。

関係者は「日本」という国をどう思ってるんだろう。

「ホントは好きじゃないんじゃないの?」って突っ込みたくなる。


確かになんだかなーという部分はあるけど、
日本ってすごくいい国だと思ってる。


なんといっても「母国」だし。

偉い人たちは「母国」だって感じてないのかなぁ???


子ども手当てなんて当座の中途半端なお金を渡すより、
次世代のために母国の危機をどうにかしなくちゃ!!って思わないのかなぁ。


自分が生きている間だけ
自分の肩書きが通用するカタチで、
国としての体裁が整っていればいいって思ってるのかもしれないな・・・


どうしてこんなふうになっちゃったのかなぁ・・・


原発の対応だって発表だって後手後手だし。

「ただちに健康に影響は出ない」なんて表現、
「オレが生きている間のことしかわかんねぇよ」
っていっているように聞こえる・・・



2011.3.14撮影。地震から三日後。







2011.6.3撮影。




自然は、内輪もめしたり、妙なパフォーマンスしたり、
見え透いた言い訳なんかしないで
与えられた命を全うしているように思う。


枯れ果てたように見えても、ちゃんと次のステージに備えて
着々と準備を進めている。



日本が「こんな状態」なのは今だけだと思いたい。


次世代の日本人も「日本っていいよね」って
心から思ってもらえる状態になってほしい。


コメントは受け付けていません。