アーカイブ 2010年1月

2010年 1月 31日

充実の週末

 
 
 
ブルームーンの夜、「玉手箱」到着~
 
dsc_0010.jpg 
 
              写真撮影:落合邦子先生 
 
 
>第1回目は「繁栄」をテーマにシトリンというパワーストンと
>バスソルトにアロマオイルがたっぷりと浸されたものが
>ボックスの真ん中に鎮座しています。題して「シトリンの玉手箱」
             ~オルタンシアさんのサイトより~  
http://www.ochiaikuniko.com/?p=991
 
 
本当に「玉手箱」って感じがする。
香りがとても良い。
 
1001dsc01034.jpg 

 
「繁栄」「豊穣」「結実」「成熟」「発展」「進展」などなど
いい感じの言葉が連想される、素敵なアレンジだ。
 
 
 
フレンチリボンも素晴らしい。
こういうの、大好き!
 
1001dsc01021.jpg  
 
 
これで今年の実りはバッチリだ~!
 
 
このアレンジメントは、明美先生のミニ・リーディングのカード付。
とっても嬉しい内容だったので、早速手帳に挟んでおいた。
 
 
1001dsc01035.jpg 
 
 
みっちゃん^^さんもこのアレンジをご購入。
とってもステキなお写真はこちら↓
http://ameblo.jp/azalee/day-20100201.html
 
 
 
 
 
 
 
そして今日は、明美さんと邦子さんとお参り&ランチ&お買い物。
 
 
お参りしたのは代官山 大徳弁財天様。
日本デザイナー学院の看板。
おしゃれな弁財天様だなぁ。
 
1001dsc01041.jpg  
 
1001dsc01042.jpg 

 
 
明美さんが「よそのおうちの庭先みたいな感じ」とおっしゃっていたが
本当にそんな感じだった。
 
1001dsc01046.jpg  
 
明美さんはエネルギーを強く感じておられたようだが、
私は合わせた手がちょっとピリピリして、
あたたかくなる程度しかわからなかった。
 
1001dsc01044.jpg  
 
 
 
ランチはこちらのお店。
Cafe La Boheme
http://www.boheme.jp/jp/daikanyama/home/location
とーっても美味しかった~
写真を撮ったけど、ボケボケになっていた(涙)
 
ウエイターのお兄さんが元気バリバリな方で
いろいろ気遣ってくださり、とても明るい気持ちになった。
 
 
明美さんからは、鎌倉行きの楽しいお話を伺った。
鎌倉はだいぶご無沙汰なので、すごく行きたくなってしまった・・・
 
それから、私の手持ちの石を見ていただいた。
大昔に買って忘れていたものだったけれど
これから役に立ってくれそうなので嬉しい!
  
 
フランス行きを間近に控えている邦子さんからは
パリでお会いになる方々のお話を伺った。
明美さんからは「いい人脈を持っている」というお話があったし、
この後、パワーストーンのお店に行った時も、
店員さんから同じようなお話があったので、やっぱり邦子さんは
他人を惹きつけるものがあるんだろうなぁと感じた。
 
 
食事を済ませてお店を出ると、明るいウエイターさんは、
道路まで出てきて
「素敵な週末を!」
と、すっごく元気な声をかけてくれた。
  
うーん・・・さすが代官山!!!(笑)
 
 
 
 
その後、KCジョーンズへ。
お店は移転していた。
今回が初めてだったので、前のお店のことは知らないけれど
とってもとっても心地よい空間だった。
 
明美さんは「ここで瞑想したい」とおっしゃっていた。
 
美しい石に囲まれているとなんだか、みんな欲しくなってくる(笑)
「すっごくステキだな~」
と思って石に近づいていくと、なんだか吸い込まれそうになる。
 
石ってこんなにキレイだったんだ・・・
改めて感動。
 
 
また行きたいなぁ。
 
 
お買い物の後、明美さんはご主人のお迎えがあるそうなので、
お別れして、邦子さんと一緒に駅前のカフェでお茶した。
 
 
邦子さんがお買いになったのは柔らかい優しい色合いの石ばかり。
いろいろなものが見える(?)博識な店員さんにアドバイスしてもらって
とても良いお買い物ができたそうだ。
 
 
私が買ったのはゴツイ石炭っぽい雰囲気の石(笑)
 
次は優しい色の石を買ってみようかな。
お値段の幅がとても広くて、プチプライスから清水の舞台レベルまである。
お財布と相談だな~
繁栄BOXに金運をお願いしておこう!
 
 
 
 
 
帰ってきてお掃除して、雛人形を出した。
毎年ギリギリに出して、すぐしまっていたので
今年は早めに。
 
1001dsc01051.jpg  
 
私の初節句に親戚が贈ってくれたもの。
こういう形のお雛様は今となっては珍しいのかも。
 
 
古いお雛様のことを友達にメールしたら、
>お雛様など長い間しまっていたものが、必要な時に突然姿を現す。
>そのことで、日本文化の<いま>という時間と空間を際立たせる。
>仕舞うということは、カミの呪力を蓄える…
>というくだりを、『和力~わぢから』(松田行正著 NTT出版)で
>読んだばかりでした。
>古いということは、それだけ、神様のパワーが蓄えられている
>ということですね。
というお返事が来た。
 
確かにそうかもしれないな。
子どもの頃、私たちの雛人形と一緒に、母の雛人形も飾っていた。
おそらく戦前のものだろう。
今、思い返してみると、あのお雛様は、とても古びていたけれど、
ぞんざいに扱ってはいけないという雰囲気を醸し出していたと思う。
なんだか緊張して箱から出していたような記憶がある。
 
パワーが蓄えられていたのかしら・・・??
 
 
 
 
 
最近、明美さんからいろいろ教えていただいた影響で、日本の神様への
興味が出てきている。
(っていうか、今まであまりにも無知だった・・・)
 
 
少しずつでも勉強していきたい。
 
 
 
■ 穴八幡(その1)、目次を付けて整理しました。
http://www.m2-dream.net/?page_id=1418 
 
 
ショコリンさん との二人小説、整理してアップしていきます。
http://www.m2-dream.net/?page_id=1458 
 
 
 
 
 
 

コメント(4)

2010年 1月 28日

体温上がれ~

カテゴリー 生活一般

  
 
 
体温を上げようということで、
ぼちぼちいろいろやっている。
 
 
■冷たいものを取らない■
これは冬場なのでカンタン。
夏場だったら常温の水なんで飲みたくないだろうなぁ。


 
年末に買ったアックア・ディ・サンタ・マリア・ノヴェッラを入れた水を
常温で飲んでいるが、とってもおいしくて、無理しないでもかなりの量を飲める。
 
 
この3点セットはお友達♪
0912dsc00737.jpg  
サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリア銀座店にて購入
http://www.santamarianovella.jp/2index/index2.html 
 
 
これまでは、週末の夜には、氷を入れたチューハイを飲んだりしていたが
これはやめて、ウイスキーのお湯割りにしている。
 
小学生の頃
「ウイスキー、水で割ったらアメリカン
 お湯で割ったらアフリカン」
と言っている子がいたけど、お笑い番組とかのネタだったのかな?
 
アルコールに弱くなっているから、週末のウイスキーは「超アフリカン」 
 
 
 
■白湯を飲む■
朝起きてから・帰宅してから・夜寝る前に飲んでいる。
普通サイズの湯呑に1杯程度なのでそれほど多くはない。
 
寝る前に飲むと体が温まるので良いと、整体院で教えてもらった。
身体が温まると寝つきがよくなるそうだ。 
でも、特に温めなくてもガンガン寝ちゃうんだよな・・・
 
眠れない夜って最近はほとんどない。
 
 
 
去年のゴールデンウィークにフェリーで北海道へ行った。
 
http://www.m2-dream.net/?page_id=1347
 
行きは一等の和室だったが(でも布団は欽ちゃん布団)
帰りは二等船室。
狭苦しい二段ベッド。
こんなところじゃ眠れない!と思ったけれど
爆睡してしまった・・・
 
 
 
■身体を温めるモノを食べる■
味噌汁がいいと前から聞いていたが、ウチの朝食はパンがメイン。
夕食にも毎回味噌汁を作るわけでもない。
なので、お手軽「miso soup」
 
熱いお湯にお味噌を溶かすだけ(笑)
ショウガを入れるといいと聞いたので、
フリーザーで凍らせてあるショウガをおろし金で
ガリガリやっている。
 
マグカップを用意して、ショウガをガリガリやっておいて
そこにお湯+味噌というのがお手軽。
 
本当に身体がぽかぽかしてくるから面白い。
 
ちょっといいお味噌だと、ホントに美味しい。
調味料は「ちょこっと贅沢」で正解だと思う。
 
 
 
■防寒対策■
「寒いと身体が固くなるから、腰回りは特に冷やさないように」 
これも整体院で言われたこと。
肩、背中はもちろん、お腹まで固くなっているらしい。
 
骨盤体操の先生も結構厚着だし、首、手首、足首は
特にしっかり防寒対策をしている感じ。
彼女の場合はめちゃくちゃスタイルがいいから、多少着込んでも
「こういうファッション」に見えるから羨ましい・・・
 
 
1001dsc01009.jpg  
 
■ハーブティ■ 
サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリア銀座店で買った、
冬用(?)のハーブティを週末に飲んでいる。
自分へのご褒美として「じっくり作るミルクティー」(豆乳使用)

以前、明美先生と一緒に戸隠へ行った帰りに、
お土産にいただいた「峠の釜めし」。
この器で作るとなかなか具合がよろしい(笑)
根菜の煮物をちょっとだけ作りたい時にもお役立ち。
 
 
 
■甘酒■
これは冷え対策とは関係ないところから来たもの。
「新月・満月の夜の甘酒ダイエット」
一食だけ甘酒に置き換えるだけだから
デトックスとして考えた方がよさそうな気がする。
  
満月の夜に、甘酒だけで済ませてみようかと思ったけど
空腹に耐えられなくて、無理だった(苦笑)
 
1001dsc01019.jpg 

  
ショウガとQiパワーソルトを少々入れて作ると、ものすごく身体が暖まる。
寒い朝にはピッタリだと思う。
 
ご飯を炊く時にQiパワーソルトをちょっとだけ入れて炊くと
ほんのり塩味でおいしい。
 
 
曲げわっぱのお弁当箱だと、ご飯は冷めてもおいしいけど、
ほんのり塩味ご飯は、おかわりしたいくらいおいしい(笑)

 
筋トレとかも取り入れるといいらしいが、
なかなか続かない。
 
ほんのちょこっとの時間でいいから、毎日やれるといいんだけどなー
 
 
明美先生の「公文式ダイエット」をアレンジして
「公文式筋トレ」でがんばってみるか・・・
 
 
 
 
 

コメント(7)

2010年 1月 25日

今年最初のエンジェルカードワークショップ

 
 
今日は、今年最初の、明美先生のエンジェルカードワークショップ♪
  
 
明美先生/Magical Carpet
http://www.magical-carpet.com/
 
 
会場は、明大前のサロン「ラ・アンジェ」
http://laange.jp/index.htm
 
 
軽食のパンがとってもおいしかった!!
 
1001dscf3139.jpg   
 
まずは、ここ数日間の先生のお出かけについて
伊勢外宮
南鳥羽 相差(おうさつ)
 
佐野 日光
 
 
 
お土産に「えびせんべい」をいただいた
 
知多半島にえびせんべい専門店がある
30種類くらいあって、試食コーナーで食べられる
 
 
今回先生がお持ちになったのはさまざまな味のものが
個包装になっているもの。
一人5袋いただいた♪
 
 
先生は、伊勢にどうしても行きたかった
ご主人がご出張(三重県津で講演)
夫孝行のために伊勢を案内しよう!
 
明美先生は家からクルマ
前泊して宇治山田でご主人をピックアップ
 
伊勢神宮で日の出を見るのが定番だったが
今回はナシにしてゆったりのんびり
 
タラソテラピーを申し込もうと思った
サイトから申し込みをしたらエラー
 
海の幸がいいな→相差(おうさつ)
一人旅を受け入れるホテルが見つかって予約した
何もみないで予約したらお知らせメールが来た
  →石神さん+伊勢もうでプランの案内
 
 
3年前に鳥羽にいった時
石神さんが有名と聞いていた
 
その時は、バスで行かなければならなかった
しかし、バスは1日に5往復しかない
 
バスが来ていたら、行こうと思ってバス停に行ったら
バスが来たので乗っていった
この時、相差に初めて行った
 
すてきな宿があったので、
その時「ここに来たい!」と思ったことを思い出した
 
 
石神さん
http://www.city.toba.mie.jp/kanko/miru/jinjya/14-shinmei.htm
  →ご祭神は、神武天皇の母 玉依姫命(たまよりひめのみこと)

ネットの情報
>鳥羽市相差(おおさつ)の神明神社には25柱の神が祀られています。
>その中の一つ、参道に小さな社石神さんと親しまれている女神があります。
 
 
 
女性の願いを一つ叶えてくれる優しい感じの神様
 
明美先生へのメッセージ
「お守りをただ持っているだけでは?」
 
 
先生の先輩が浄瑠璃寺で買ってきてくれたお守り
(どうしても先生に渡したくて買ってきてくださったそうだ)
手に取ったらメッセージがわき上がってきた
 
浄瑠璃寺
http://homepage2.nifty.com/ashibinomise/joururizi.htm
 
 
 
サイコメトラー:さわると何か感じ取れる
先生は、お守りからメッセージを感じることができた
 
 
自分が持っているお守りやパワーストーン
何でもいいから握ってみて、思いつくことがあったら
どんどん書き留めていくといいのでは?
 

  
新月のお願い(10個すると叶う)
→「叶ったように書くとよい」いう説がある
   でも、違和感がある・叶うにしても違う感じ
 
 
叶ったらどのように他の人に奉仕できるか?
他の人のために役立つ行動ができるか?
→これを書くといい
 
 
 
「お導き下さい」と付け加えるといいよ
          by石神さん
 
自分が主体
実行するのは自分
自分で導きのサインをチェックしていく
 
 

先生は「お告げノート」を書いている
お告げノートはお守りとセット(?)になっていて、
お守りを握ってひらめいたことを書いている
 
 
家の鍵には魔除けのお守り
 
美の神様のお守りは美容ポーチ
 
→パワーストーンやお守りを
 もっとご活用されたらいかがでしょう?
 
 
 
これからは、やることをシリーズ化していく予定
 
 
「メルマガ始めました」
清里から発信
山梨のパワースポット、グルメ情報
さらに、これまでに行ったパワースポットやグルメ情報
マジカルカーペットからのお知らせ等
 
メルマガの登録はこちらのサイトから
「清里 杜の家便り」 
http://www.magical-carpet.com/ 
 
 
明美先生のグルメ情報はホントに素晴らしいので楽しみ!
パワースポット情報もとっても楽しみ~☆
 
 
 
ワークショップ:エンジェルカードの紹介
いろいろな種類があるので、一つずつシリーズで紹介
 
今回はミカエルのカード
 ・目的/目標についての指針
 ・答えを早く聞きたい
 ・守ってほしい
 ・力強いパワーがほしい 
 
 
ミカエル
不安、恐れを退けて守ってくれる
→だから剣を持っている
 
ミカエルの石&色:スージーライト&パープル
 
 
ミカエルのカードは、メッセージ性がある
 
ドルフィンやユニコーンだと一言だったりするが、
ミカエルのカードは長い文章のことが多い
 
 
かなえるためにどういうお祈りをしたらいいかも書いてある
 
例)Shield Yourself(自己防衛)
祈りのメッセージ
「ミカエル、あなたのパワーで私を守ってください」
 
「夢に向かって進んでいけるようお導きください」等を加えたりして
自分なりにアレンジ
 
楽しく、自分流でやっていく
このカードじゃなきゃだめ、こうじゃなきゃダメというのはない
 
 
 
 
 
原田真裕美さんのメッセージ
2012年は大きな転機
この年をターゲットにして大きな目標を立てるといい
2010年は準備
来年はそれが実になるように
2012年に達成できるように
 
今年の5月~6月くらいに一つの目標
8月~9月くらいに見直す(このまま進んでいってよいか?)
 
 
公文式ダイエットのお話!
優しいところから繰り返し反復してやる
「できること」をやって、できる→自信をつける
 
自分ができる運動、自分ができる食事制限を
繰り返し反復してやる
 
→自分の得意なことから始めて目標を達成していく
 
 
 
必要があれば助けを求める
多くの人は何かうまくいかなかったり、できなかったりすると
自分の能力不足が原因だと思って、内側にこもってしまう
 
誰かに助けを求めてもいい
友達に「助けて!」←とても大事
 
素直に助けを求められる人がいるということも大事
「助けて!」というのは悪いことじゃない
 
 
 
オリンピック選手のコーチのお話
日本人はできないことをできるようにすることに目標を置くことが多い
  →「克服」系の目標
 
できない→壁→スランプ
 
できないことをできるようにするのではなく、
できることを増やす
 
例えば水泳の100メートル競技の場合、
前半戦が得意な選手がいたとする
 
前半の50メートルは早いが、後半で失速してしまう
  →以前は後半のスピードを上げることを重視していたので
   後半を克服しようとすると、前半のタイムまで落ちてしまっていた
 
  →得意な前半を重視して、後半の失速分を見越したタイムを
   前半で出せるようにする→得意なことなので伸びる
 
高校生くらいなら、「克服」も大事だけど、
オトナは得意なことを増やしていったほうがいい
 
苦手なことはそのままにしておいて、自分ができること・得意なことで
人様のお役に立ったり、何か奉仕したりすればOK
 
 
 
エンジェルカードのリーディング
より豊かに正確に
 
静かでなくても、自分がリラックスできる場所でやる
 
自分なりに「いい場所」持つと良い→この場所でやる
  
一つではなく複数
ラ・アンジェは明美先生にとってはいい場所
ここで講座をできるのはすごくいい
 
 
書くことの重要性
何でもふと思いついたことを書いておくと
後で見返した時にヒントになる
 
書くことはとても大切
 
感じること、思いつくことを書く→思い込みでもいい
 
カードを引いて出たものを、思い込みでいいから
自分が感じたことを自分なりに書いて、自分のものにしていく
 
 
先生がミカエルのカードを引くと
「思いついたこと、感じたことを書きましょう」という意味の
カードが出た
 
ミカエルに(他の天使でも)今の状況を尋ねてください
「教えてください」と頼むと答えが来る
 
 
日光行きの話
明治の館というお店の生牡蠣がとても美味しいから
それを食べに行くのが目的
 
明治の館
http://www.meiji-yakata.com/meiji/index.shtml
 
 
先生のお友達が御朱印帳をほしがっていたので
それを買うというのも目的の一つ
 
東照宮、二荒山神社、輪王寺へ行く予定だった
 
 
食事が終わったのが午後3時。
最初に行った輪王寺の拝観受付は3時半まで(冬時間だった)
 
お寺の方に
「(拝観するのは)ここだけですか?」と聞かれた
 
「東照宮のほうが先にしまるからあちらに行かれたほうがいいですよ」
 
それで東照宮へ行ったら、もう拝観受付終了が迫っているせいか
人影がまばら
「日光に来てこんなに人がいないのは初めて」
 
 
写真を撮るという目的もあったが、人を気にせずに
ばっちり写真撮影ができた
 
右手の社務所にご朱印帳がおいてあった
「今年からはじめてみませんか?」という宣伝文句(?)
 
お寺でも神社でもどっちもいいのかな?と話していたところ
「神社、お寺を訪ねたときに集め下さい」の文章が!
 
葵のご紋のご朱印帳をご購入
 
 
有名な眠り猫も人がいなかった
眠り猫
http://sat.cside3.jp/home/1/tra27-1-4.html 
 
 
奥の院へいったことがなかった
時間がないから眠り猫だけでいいと思ったが、
どういうわけだか、本当は誰も行きたがっていないのに
同行したメンバーの誰かが行きたがっているように感じて
結局行くことに
 
 
奥の院へいったら誰もいなかった

家康公のお墓
震えるくらいの感覚がきた
写真を撮らなきゃ!
 
拝観が終わるギリギリの時間になっていた
 
お墓の斜め下に杉の樹があり
祠みたいな穴があった
願いをかなえる杉の祠
 
脳天を打ちぬかれたような感じがした
お願い事をした
 
このことを知らせるために
「ここに来なさい」ってことだったのか
 
輪王寺の人も、なぜ東照宮へ行けといったのか
自分でもわからなかったのかも
 
 
このまま素直にこっちに来てよかった
 
 
感覚:みんなもっているもの→それが磨かれるかどうか
みんなにも同じ力がある
どんどん受け取って豊かな人生を!
 
 
 
最近、メッセージがよく来る
聞こうと思うと聞こえる
 
石神さん:優しい感じ
 
東照宮 大河内伝次郎のような、時代劇風の声のメッセージ
 
家康公のメッセージ:
時代の先へいくように
いいと思われるものを取り入れていくように
(新しいか古いかにはかかわらず)
それが自分にとって必要かどうかを選択する力を磨くように
 
 
神社で「私にメッセージがありますか?」と聞いてみてください
 
全く思ってもいなかったことがふっと浮かぶ
 
「こんなことを???」と思っても、どんどん実践していく
 
お守り、石からもメッセージを受け取る
遺品からもメッセージを受け取れる
「何かやるべきことはありますか?」
  →サイコメトラーの練習になる
 
自分がリラックスできるものをいくつか持っているとよい
自分が元気になるもの
気分がパッと変わるもの
 
リラックスできる場所(「自分にとって」を重視)
自分なりに落ち着けるところを
他人の感覚に流されない
自分がいいと思えば受け入れる
そうでなければスルー
(あえて、反対する必要は無い)
 
 
マザーテレサは平和を推進する・平和を愛する運動には
賛同したが、戦争反対という運動には参加しなかった
 
反対することには行かない
自分が好きな方へ行く
 
 
この後の軽食タイムで、めぐみさんが
ラ・アンジュの建物を借りられるまでの経緯を
お話してくださった
 
なんだか奇跡というか魔法みたいな感じがした
 
自分の直感に従って行動して
自力でどうにかしてやろうとは考えずに
心を開いて、ただ待っていたという感じだったそうだ
 
 
 
心の声というのはとっても大事なんだな~
その「微妙な感じ」に気づくこと、
伝えてくれているメッセージを素直に受け取ること、
そういうことが大切なんだろうなと思った
 
 
1001dscf3141.jpg  
一緒にワークショップにご参加された方々と
お茶をして楽しいおしゃべりをして帰った
 
 
明美先生、役に立つお話をありがとうございました!
ご参加の皆様、どうもありがとうございました!
  
 
とってもとっても美味しそうなお写真はこちら!
http://ameblo.jp/azalee/entry-10442502249.html
お茶をご一緒したみっちゃん^^さんのブログです。
軽食のパンの写真もすごーーく美味しそう!!
 
 
 
 
 
 

コメント(2)

2010年 1月 23日

「世界に一つだけのコート」完成!

カテゴリー 生活一般

 
 
今日はとってもいいお天気。
息子と一緒にカメラ持参でおでかけ。
 
 
 
ざくろが二つなってる。食べられるのかな?
1001dsc00971.jpg  
 
 
紅梅。和の雰囲気でいいなぁ〜
1001dsc00973.jpg  
 
 
こちらは白梅。もう春なんだな。
1001dsc00976.jpg  
 
 
春を見つけたー☆という感じ。
1001dsc00979.jpg  
 
 
六義園周辺。レンガ塀が素敵。
1001dsc00982.jpg  
 
 
もしかしてこのあたりの大地主???(笑)
1001dsc00983.jpg  
 
 
この写真だとまだ冬っぽさを感じる。
1001dsc00986.jpg 
 
 
 
桜の木の影。こちらはちょっと春っぽい感じ。
1001dsc00988.jpg  
 
 
真っ白な木。オブジェみたい。
1001dsc00989.jpg  
 
 
 
 
 
「世界に一つだけのコート」
ついに完成!
1001dsc00993.jpg 
 
 
 
◇これまでのプロセス◇
 
コートのイメージを決定。
2009.10.03 憧れのコート
http://www.m2-dream.net/?p=876
 
 
コートの生地と裏地とボタン購入。
2009.10.31 日暮里繊維街
http://www.m2-dream.net/?p=1001

 
 
2009.12.20 トワルチェック
http://www.m2-dream.net/?p=1238
 
 
 
わ〜い!!!
嬉しいなぁ☆ 
ホントに世界に一つだけだと思うとすっごく嬉しい!
 
コートを作るプロセスに全部参加できたことも
とってもいい思い出になった。
(毎回息子同伴だったなぁ・・・)
 
 
これから、ずっと、大切に着よう。
 
 
コートを受け取った場所は、大好きな「八百コーヒー」
 
 
お洋服を作るのが上手なきれいなお姉さんの隣の席に
息子が「お隣はこーちゃん!」という感じで
いそいそと座る様子がおかしかった。
 
 
 
息子もコートの打ち合わせの度に
優しいお姉さんに会えて、さぞかし嬉しかっただろう。
お姉さんはお話を一生懸命聞いてくれるし、
いっぱい褒めてくれるもんね!(笑)
  
 
 
コートとの緊張のご対面(?)を終えた後は、ティータイム。
 
 
息子は大好きなロールケーキ。
1001dsc00995.jpg  
 
 
私は「インドのチャイ」にした。
1001dsc00997.jpg  
 
 
お姉さんとお別れして、八百コーヒーを出て
少しお散歩。
 
 
 
下町という感じ。 
1001dsc01002.jpg   
 
 
宇宙人、みっけ!!
1001dsc01003.jpg  
 
 
看板が見えにくいけど「藍空」へ。
1001dsc01004.jpg  
 
 
店主はネパールで制作中とのことで、「善人ズ」の素敵なお姉さんが
対応してくださった。
 
http://aihibi.blog.so-net.ne.jp/2010-01-18
 
愛想がいい息子はお煎餅をいただいた。
(この子は、バス停で一緒に並んでた方とか、買い物に行ったお店の人から
 お菓子をいただくことが非常に多い)
 
 
こちらでは、お香とリップバームを購入。 

http://www.aizora.com/product/74

お香(上記ページより)
>チベット伝統のヒーリング香といえばこれ。
>チベット医学の伝統に忠実に基づき、ヒマラヤでとれる31種のナチュラルハーブを成分に、
>ひとつひとつ手作りされています。
 
>現地チベタン医師が、鼻から吸う薬として患者に処方する、大変薬効の高いお香です。
>気持ちを和らげ、興奮を鎮める為、不眠症の方、精神的に疲れて寝付けない方、
>風邪をひいている方などに処方します。
>チベット医学では、体の緊張をほぐすことは、全ての病的症状に良しとされているので、
>最近なかなか疲れがとれない、という方にも是非。
 
>■配合成分
 
>アロエ、サフラン、赤白檀、白白檀、その他花や果物、ハーブ数種
 
 
昨日、整体に行ったら、肩のみならず、背中やお腹も結構かたいと
言われてしまった。
 
このお香で少し緩んだ気になれるといいなぁ(笑)
 
 
 
 
 

コメント(4)

2010年 1月 21日

昭和の私

カテゴリー 生活一般

 
 
 
昨年末に学生の頃、友達と一緒に作った冊子が出てきた。
 
出てきたというより、大きな封筒に入れて、
天袋に入れっぱなしにしておいたのを発見したんだけど・・・
 
 
これが昭和の私。大学2年~卒業までルームシェアした友人が描いたもの。
(実際より相当可愛く描いてくれてる・・・笑)
1001dsc00966.jpg © みーさん 
 
 
 
そう、私は「ちーこさん」だった。
よく転んでたかどうかは記憶にない・・・汗
1001dsc00967.jpg © みーさん
  
 
 
冊子を作った全員が図書館学科だったから、こんな奥付がついてる。
1001dsc00970.jpg 今となっては、何のことやら・・・汗
 
 
「日本を休もう」は、卒業した翌年に箱根を旅行した時のことを
マンガと文章にしたもの。
(この時はもう平成だったなぁ)
 
イベントやお出かけ・旅行の文章を書くのが好きだけど、
この頃から書いてたんだ・・・
 
 
この3人のうち、図書館員になったのは、みーさんだけ。
 
 
卒業後、5年くらいは毎年会ってたけど、
その後、それぞれの結婚・出産・転勤で連絡が取れなくなっちゃってる。
元気にしてるかな??
 
  
 
 
天袋の封筒から、文芸部で作った冊子も出てきた。
当時はまだワープロ全盛時代。
部員は自分の原稿をワープロで打って提出することになっていたが、
機種によってフォントが違うので、
冊子にするとページごとにかなり雰囲気が異なっていた(笑)
 
 
まだアウトラインフォントの技術が普及してなくて、
文字のカタチによってはフチがギザギザだった。
 
なので、縮小コピーして原稿を仕上げるのがお約束だった。
(若干見栄えがよくなる)
 
 
そういえば、JIS第二水準はオプションだった!(笑)
 
まだフロッピーディスクだったなぁ~
 
ワープロのフロッピーディスクは2DDで、
「フォーマット」が必要だった。
 
 
こういうのって書き出すとキリがないな~
 
 
1988年(昭63) collage ~窓~ 
http://www.m2-dream.net/?page_id=1426
 
 
 
 

コメントは受け付けていません。

2010年 1月 20日

ぢっと手を見る

カテゴリー 生活一般

 
 
右手の中指に指輪をしているとなぜか安心なので
ずっとビーズの指輪をしていたが、糸が切れてしまった。
 
 
(一応、石がついた指輪も持っているけど、
 普段していると疲れるので・・・笑)
 
 
ビーズのリングで検索して、適当に探していたら
プチプライスでかわいいのが見つかったので購入。
(代金後払いってすごいなぁ・・・)
 
 
とっても丁寧にラッピングしてあって嬉しかった。
 
 
1001dsc00960.jpg  
 
でも、もう少ししたら、ビーズの指輪は
あまり似合わなくなりそうだなぁ(涙)
 
 
二十代前半で祖母からもらった指輪は、
「いかにも借り物」だったのに、
最近はあまり違和感がない。
 
 
手にも貫禄がつくのかな・・・
 
貫禄っていうより、「経時変化」だよな~
 
 
若い女性の手は本当にきれい。
電車のつり革を握る手、携帯でメールを打つ手。
ふっくらしててとても綺麗。 
 
 
1001dsc00964.jpg  
 
「手には年齢が出る」と昔から母から言われていたので
それなりに手入れはしてきたつもりだけど、
やっぱり生きてた年数分の時間が刻まれるよな~
 
 
じっと手をみる・・・
 

はたらけど はたらけど
猶(なほ)わが生活(くらし)楽にならざり 
ぢっと手を見る               石川啄木

 
 
 

コメントは受け付けていません。

2010年 1月 18日

体操と金運

カテゴリー 生活一般

 
 
 

1001dsc00957.jpg  
土曜日に買ってきてちびちび大事に食べてるチョコレートの
パッケージのイラスト。
このチョコは、ちょっとスパイシーで実に美味しい。
 
 
時々行く「楽しい喫茶店」で購入。
前に行ったときには、カゴ一杯にあったのに、
2枚しか残ってなかった。
 
 
今シーズンはこれでおしまいだそうだ。
来シーズンまでおあずけ・・・(涙)
 
 
 
 
日曜日は実家で骨盤体操の2回目。
 
 
9時半に息子を連れて出発。
 
 
出発早々、しりとりの挑戦を受けた。
これまでは「余裕の勝利」だったのだが、息子も語彙を増やし
レスポンスがどんどん速くなっている。
 
 
私が使った言葉をかなり学習しているようだ。
 
 
「り」攻撃を仕掛けたら、「利益」「理解」「リンパ」と返してきた。
おそらく、意味はわかってないだろう。
息子にとっては、しりとりの時に使う『りの武器』なんだろうな。
 
 
 
骨盤体操は前回が12月27日。 
月イチみたいな感じで効果があるんだろうか?
という疑問がなくもないが(やっぱり普段からやらないとねぇ)
『美しい動きをする身体』を目の当たりにすることは大切だと思う。
 
 
 
相変わらず、生徒たち(母、妹、私)は鉛の兵隊。
 
 
先生の身体はどうしてあんなに伸びやか&しなやかに
動くんだろうなあ・・・
 
見ててほれぼれする。
 
 
こうやって自分の現状というか現在地を確認し
遥か彼方にあるにしても「理想の状態」を認識するのは
とっても大切なんだろうな・・・溜息が出そうだけど(笑)
 
 
・関節の可動範囲を広げること(使わないとますます狭くなる)
・身体の一部を使う動きではなく、大きな範囲を使う動きにすること
 
ということが、とっても大切らしい。
 
 
 
先生のお話によると一昔前の家事はとっても身体に良かったそうだ。
 
一昔前は、電気釜も電子レンジも、洗濯機も掃除機もなかった。
だから、全て人間がやるしかなくて、炊事洗濯掃除は「全身運動」だった。
 
掃除機やモップも身体を使うが、一部しか使わない。
雑巾がけとはわけが違う。←かなりキツイけど・・・
 
 
全身をきちんと動かすことと、身体の一部の筋肉を使うことは違う。
 
 
身体全体がつながっている以上、どこか一か所だけ酷使したら
おかしくなるのは当然だ。
 
 
また、キモノの時代、家事をするときは、たすき掛けをしていたが、
これも、姿勢を整えるうえでは非常にいいそうだ。
  →たすき掛けをすると、肩が前のめりにならない。
 
 
女性の場合、男性に比べて筋肉が少ないし、
子宮という男性にはない器官がある。
 
なので、筋肉が衰えてくると、臓器の重さで前かがみになる傾向があり、
どうしても猫背になりやすいのだとか。
 
 
特に鍛えるべし!と思ったのは、足の付け根。
前側も後ろ側も大事。
 
 
ここが緩んでくるとO脚になりやすいそうだ。
さらには、年をとったときにトイレの問題も出てくる・・(汗)
 
 
頑張ったら、しっかり筋肉痛。
翌日だっただけマシかもしれないけど。
 
 
 
何はともあれ「身体が資本」
とにもかくにも「健康第一」
 
って、年齢になってきてるんだよな・・・
 
 
 
健康も大事だけど、金運もね!
ということで、今月初めに穴八幡へお参りしてきた。
 
 
変わった名前の神社だなーと思ってちょっと調べたら
すごい海が広がっていた。
 
 
今年は少しお勉強しよう!と決心。
 
だけだけ卒業のための自由研究
http://www.m2-dream.net/?page_id=1415
 神様と歴史の世界 穴八幡宮(その1)

 
 
 
 

コメント(1)

2010年 1月 16日

お花&お布団の日

カテゴリー 生活一般

 
今日は風が強かったけど、いいお天気だった。
 
ベランダで「なんちゃって撮影会」
 
1001dsc00933.jpg  
 
1001dsc00938.jpg  
 
 
 
布団の丸洗いをお願いすることにした。
いろいろとエコなお店なのだが、
丸洗い中の布団の貸し出しが無い。
(普通、そんなもんなのかな??)
 
 
市内の貸し布団屋さんに電話したら、
敷布団だけでもOKだったので
借りることにした。
 
 
 
息子が生まれたときから使っているベビー布団は、
さすがにもうキビしくなってきたので
数年前に実家からもらった布団を出すことにした。
全然使ってなかったので、洗うことにしたのだが
ついでに自分たちの布団も洗っちゃおうというのが、
今回のきっかけ。
 
 
でも今じゃなくても良かったなぁ・・・(苦笑)
 
 
18時以降で
宅配便屋さんに布団の引き取りを
布団屋さんに貸し布団の配達をお願いしたら
玄関先で新旧布団の交換状態(笑)
 
 
1,2週間で洗い上がる。
ふかふかになるといいなぁ~
 
 
1001dsc00942.jpg 
 
 
アトリエオルタンシアさんのフラワーアレンジメントアレンジから
インスピレーションをいただいて、文章を書いてみました。
 
 
Flower stories(まだ一つしかないけど・・・笑)
http://www.m2-dream.net/?page_id=1246 
 
 
 
 

コメント(2)

2010年 1月 14日

White & Sunset

 
 
オルタンさんから今月の素敵なお花が届いた。
 
お花はコレ!(写真撮影:落合邦子先生)
201001130015.jpg 
 
 
白を基調にした、清楚で強い意志を感じるアレンジ。
フラワーヒーリングの観点からの説明が興味深い。詳細はこちら↓  
http://www.ochiaikuniko.com/?p=984
 
 
 
今年は、オルタンさんのステキなお花を題材にして、
いろいろやりたいことがある。
 
1001dsc00906.jpg  
1001dsc00908.jpg 
 
 
専用のページを作って、きれいに仕上げたいんだけどなぁ。
(それにしても、まずは、写真の腕を上げたいものだ・・・)
 
1001dsc00911.jpg 
 
「ゆうやけシリーズ」という童話をアップしました。
http://www.m2-dream.net/?page_id=1386
 
ある女の子のために書いたお話で、総ひらがな+分かち書き。
漢字に慣れてしまうと、ひらがなだけの世界はなんだか不思議。
 
1001dsc00912.jpg 
 
 
それにしても・・・
お花ってやっぱり素敵~! 
 
 

コメント(3)

2010年 1月 11日

嬉しい嬉しいお食事会

カテゴリー 生活一般

 
 
今日はMagical Carpetの明美さんとお食事会。
エンジェルカードリーディングの
プラクティショナーコースの認定式ということだったが、
美味しいお食事&お話という、とっても楽しい時間だった。
 
 
初めて足を踏み入れる「なだ万」
http://www.nadaman.co.jp/nihonbashi/index.htm
 
 
「なだ万は大好きなの~」と、明美さん。
 
明美さんが大好きなお店なら相当凄いんだろうなぁ!
 
 
 
 
前菜。
切れてしまったが、グラスのような器に入っているおひたしはとっても美味しかった!
この写真では見えないけれど、揚慈姑もとってもおいしかった~
(全部おいしくてペロリだった)
1001dscf3128.jpg  
 
お吸い物は「彩り葛豆腐」
見た目もきれいだし、柚子がアクセントになってとっても美味しい! 
1001dscf3129.jpg  
 
 
お造り「本日の鮮魚盛り合わせ」← 幸せの盛り合わせ♪
1001dscf3130.jpg  
 
 
煮物 このまぁるい器、持って帰りたいくらい可愛い!
1001dscf3131.jpg  
 
中身は「海老芋万頭揚出し」←この味を楽しめるのは日本の幸せかも(笑)
1001dscf3132.jpg   
 
明美さんのお話は、とっても楽しくて、時間を忘れる。
 
『信心深いおばあさんのお話』を伺った。
 
(私の記憶で書いているので、明美さんのお話とは違う部分があるかも。
 概要は合っていると思うけど)
 
ものすごく信心深いおばあさんがいて、彼女はいつも神様に祈っていた。
 
彼女が住んでいる村に洪水の危険が迫ってきた。
村人は彼女に逃げるように言ったが、おばあさんは
「神様が助けてくれるから大丈夫」
と言って逃げなかった。
 
そのうち本当に増水してきて、村人は避難した。
 
船に乗った若者がおばあさんを助けに来た。
この時もおばあさんは
「神様が助けてくれるから大丈夫」
と言って逃げなかった。
 
若者は何度もおばあさんに一緒に逃げるように言ったが、
おばあさんは聞かなかった。
 
若者は去り、おばあさんは水に飲まれて死んでしまった。
 
 
天国(?)に行ったおばあさんは、神様に
「いつもお祈りしていたのに、どうして助けてくれなかったんですか!」
と詰問した。
すると神様は
「何度も助けを送ったではないか!」
と答えた。
 
 
なるほどなぁ!と思った。
 
 
高次元(?)からのメッセージとか、宇宙からのお知らせみたいなものって
ありがたそうな光がパーッと射してきて、
映画のように荘厳な音楽が流れて、
<これは違うぞ!これはすごいぞ!>という雰囲気に満たされて
「これぞ啓示!」「いかにも預言!」「絶対ご神託!」みたいな感じだと
勝手に思っているけれど、本当は『信心深いおばあさんのお話』のように
重要なメッセージは、きわめて普通に、わかりやすく送られてきているんだろうな。
 
  
明美さんがおっしゃっていたように
「それがそうだと気づくかどうか」
がカギなんだろう。
 
 
どんなことでも、秀でた人・極めた人というのは、
微妙な違いに気づくし、
普通の人なら見逃すようなことから、
重要な兆候を見出したりする。
 
 
そして、それに重きを置く。
 
 
大切な情報だと気づくことと、
そして、それに気づいた自分の感覚を信じること。
 
 
ただ、自分の感覚というのも、単眼じゃなくて
複眼じゃないとおかしくなるかもしれないなぁと感じた。
 
 
明美さんは生活に根ざしたスピリチュアル、
生活をよりよくするためのスピリチュアルが基本と
おっしゃっているが、「生活」という視点が
複眼に繋がるんじゃないかなと思った。
 
 
生活には、社会とのかかわり、他人とのかかわり、
お金とのかかわり、モノとのかかわりなど
いろいろなことが入ってくる。
これらをよりよくする、という考え方が
地に足をつけることに繋がるのだろう。
  
 
一時期、現実逃避みたいな感じでスピリチュアルな世界に
のめりこんでいたけれど、この時は、
「念力でコップを割れたらいいのに」みたいな傾向があった。
    ↑
  落とせば割れるから別に念力はいらない(笑)
 
 
「自分の生活をよりよいものにする」
エンジェルカードにしても、先般の明美さんの講座で
教えていただいたチャクラの石やペンジュラムにしても
具体的に何をどうするためなのかをしっかり確認して
活用していきたいと思う。
 
 


  
焼き物 女梶木照焼←芸術の域の照り焼き! 
1001dscf3133.jpg  
 
 
酢の物 菜の花の昆布〆←なんて繊細なお料理でしょう! 
ぱくっと食べちまいましたが 
1001dscf3134.jpg  
 
 
蟹五目釜炊飯&香物 盛り合せ&赤出し←ごはんもお漬物もお味噌汁も芸術だった!
1001dscf3136.jpg  
 
 
デザートは白胡麻アイスと黒糖蕨餅←絶妙のハーモニー
1001dscf3138.jpg  
 
 
先般、期間限定での遠隔リーディングを申し込んで鑑定していただいたが、
その際、「不安を取り除いてくれるパワーストーンやお守りなど、
ピンと来るものがあったら、持つのもよいでしょう」という
お返事をいただいた。
 
だいぶ前に、パワーストーンを九州のお店で作ってもらった時、
おまけみたいな感じでいただいた謎の石があった。
 
なんとなく、これがよさそうかなと思ったものの、
何だかわからなかったので、今回お持ちして見ていただいた。
 
 
明美さんは 
「同じものを持ってるから、ウチに帰ればわかります」
とおっしゃって、手に取ると
「すごく頭が冴える感じがする・・・いい石だと思います」
とおっしゃっていた。
 
 
後でいただいたメールによると、この石は「クリソフレーズ」で、
「勇気を出せる 隠れた才能を開花させる」とのこと。
 
謎の石はいきなり価値が急上昇(笑)
持って行ってよかった!!!  
1001dsc00900.jpg 
 
 
 
楽しいお話をたくさんして、たくさん笑って、
お別れした時間は、4時近かった。
本当に楽しい時間だった。
 
 
 
嬉しい嬉しいお免状☆
1001dsc00898.jpg  
 
どうもありがとうございました!
 
生活をよりよいものにするために、教えていただいたことを
活用していきます!!
 
 

コメント(5)

Next »