アーカイブ 「携帯より」

2010年 8月 09日

出発

カテゴリー 携帯より

100809-063536.jpg 100809-075219.jpg

午前4時50分起床。
眠い…


雨が降っているのでちょっとびっくり。
昨日は夕焼けが見られたのに。

パンを食べて身支度をして、タクシーでJRの駅へ移動。

6時前だというのに電車は結構混んでいる。
みんなどこへ行くんだろう??


6:35発のスカイライナー1号で成田へ。
成田空港はすっごく遠いイメージがあるけど、
新型スカイライナーなら、
第二ターミナルまで約40分。


写真を撮ったけど近すぎてイマイチ。



今回の目的地は韓国。
子連れ韓国はこれで3回目。


初回と二回目はソウル滞在。
今回はテグ。



仁川空港に着いたら、
バスで光明という駅に行って
そこからKTXでテグへ。


KTXは毎回乗ってるなあ。
夫はKTXのおもちゃを探しているけど
いまのところ見つけられずにいる。

今回は見つかるかな?


新型スカイライナーは、
車内のモニターに行き先や降車案内・広告の他に
先頭車両の窓から撮影した映像もちょこっとだけ流す。

今日は雨が降っているので、
水滴がたくさんついていた。


夫はレンタル携帯の手続きを秘密裏に進めていた。
前回、懲りたはずなのに…


携帯電話と一緒に渡されたマニュアルには
確かに日本語はあったけれど、
「一度も携帯を使ったことがない人向け」
みたいな感じだった。

着信音が小さくて全然聞こえない。
大きくしようとして頑張ったが、
どうしてもわからなかった。


その頃、人気があった韓国ドラマの「宮」で、
ヒョリンが使っている携帯と同じだと言って
夫は喜んでいたが。

今回の携帯はちゃんと使えるかなあ???




韓国は「野良無線LANスポット」が
いたるところにあるとのことで、
(ネット情報なので、どこまで本当かわからないが)
インターネットには接続できるらしいが、
当然セキュリティの問題がある。



韓国の情報サイトのURL集みたいなメールを
昨晩、夫がiPhoneに送ってきた。
これで観光・移動はバッチリらしい。


本当にバッチリかどうかは、
現地に行かないとわからないが。


韓国のガイドブックにはテグの情報は
あまり載っていないらしい。


なので、今回はガイドブックなし。
インターネット情報だけ。


はてさて、どんな旅になることやら。

コメント(1)

2009年 7月 21日

ハイブリッドメール

カテゴリー 携帯より

090721-212654

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おうちに来たお客様「その1」
ご近所からのおすそ分けのお花。
 
キレイだなぁ〜
おすそ分けしたくなるくらい、たくさんもらったらしい。
お花はやっぱりいいなー
とっても嬉しい♪
 
 
 
おうちに来たお客様「その2」
 
Hybrid Mail
http://blog.goo.ne.jp/yh-asaka/e/d77968b6f4f8ab3a9697b7193a08bb93
 
昔から新しモノ好きだった先輩から。
(と、言ってもこのシステム自体は結構前からあったらしい)
 
パソコンから郵便局へお手紙データを送信すると、
郵便局でプリントアウトして、
専用の封筒に入れて送ってくれるらしい。
 
 
クレジットカードのみ対応で、
自分で切手貼って出すよりは高いけど、
同一文章を大勢に送るにはいいかも。
 
 
先輩からのお手紙に書かれていたキーワード。 
 
■胆沢ダム■
胆沢ダム(いさわダム)も知らなかったし、
ロックフィルダムという言葉を初めて知った。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%86%E6%B2%A2%E3%83%80%E3%83%A0
 
 
■高峰譲吉■
こんな日本人がいたなんて、恥ずかしながら知らなかった。
 
>研究開発が産業と結びつけば、巨大な富を生むことを実証して見せた。
>政府役人、科学者、実業家、“日米親善特使”の四つの顔を駆使した。
 
http://www.geocities.jp/kazumihome2004/13-5.html
 
 
 
■高峰譲吉と黒部ダム■
すごい人は八面六臂の活躍をするんだなぁ・・
 
http://www.enraku.com/old/history/dengensi.htm
 
 
 
 
■大島高任■
日本近代製鉄の父という方だが、全く知らなかった・・・
 
http://www.nsc.co.jp/kamaishi/about/takatou.html
 
 
橋野高炉跡というのが日本最古の現存する溶鉱炉跡らしい。
 
http://www.iwatetabi.jp/spot/detail/03211/798.html
 
 
 
うーん。
つくづくモノを知らないなぁ・・・(汗)
 
 
 
先輩からのお手紙には
>ネットの発達でいろいろな情報が簡単に手に入る世の中ですが
>できるだけ現地に足を運んで自分の眼と手で確かめるように
>心がけています
という文章が・・・(汗)
 
 
確かにそうだよな。
グーグルで検索して手に入るのは単なる情報にすぎない。
実際に自分で見て、感じるのとは大違い。
 
 
「自分の五感で確かめること」はホントに大事だなぁ。
 
 
 
 
 
  
 
 

コメント(3)